このページは【カネミツ】第2四半期業績予想と実績値との差異並びに業績予想の修正に関するお知らせの適時開示情報を掲載中です。
適時開示情報の関連記事
  • 2019年7月度 月次受注残高についてのお知らせ
  • 特別損失(減損損失)の計上及び通期業績予想値と実績値との差異に関するお知らせ
  • 2019年6月期決算短信〔日本基準〕(連結)
  • 剰余金の配当に関するお知らせ
  • 役員人事に関するお知らせ
  • 2019年12月期第2四半期 決算説明会資料
おすすめの記事
22,000円を目指す日経平均
情報通の早耳コラム
日経平均は引き続き、22,000円への挑戦を続けるだろう。22,000円を抜ければ、また、価格推移のゾーンが1,000円程度上方へ修正される...
始まりと思う
わしの罫線
昨日、日経平均先物の波動に買い転換が出た事をお知らせいたしました。そしてこの波動の型、日経平均の動きからして限りなく急騰線と申し上げておきま...
終わってみたら、妥当な押し目
わしの罫線
寄り付きは、しっかりしていた東京市場ですが、時間を追う毎に円高が進み、これを嫌気して売られました。 日経平均、127円安、22783円 トピ...
メジャーSQ前の先物相場
わしの罫線
上海市場の大幅続伸を受けて、東京市場も続伸となって参りました。円安も加わり、市場には随分楽観論が増えて参りました。 日経平均は、219円高の...