本日注目された話題株に注目。2018年10月30日の相場速報。

レーザーテック(6920)

ストップ高。19年6月期第1四半期(7-9月)の連結経常利益が前年同期比3.9倍の9.7億円に急拡大して着地したことを買い材料視。

アマノ(6436)

100万株(自己株式を除く発行済み株式総数の1.31%)、25億円を上限とする自社株取得枠を設定したと発表。取得期間はきょうから来年3月29日までで、これによる需給の改善などが期待。

エスペック(6859)

19年3月期上期(4〜9月)の連結経常利益が前年同期比2.4%増の17.3億円で着地したことを買い材料視。

ローム(6963)

本日、自社株買いを発表し材料視。

弁護士ドットコム(6027)

決算発表にて、上期経常は6%減益も対通期進捗は過去平均を超過するという点が評価。

エイチーム(3662)

新作ゲーム、少女☆歌劇 レヴュースタァライトがiOS版でランキング1位と滑り出し好調。

オービック(4684)

19年3月期上期(4-9月)の連結経常利益が前年同期比17.8%増の206億円に伸びて着地したことを買い材料視。

マネックスグループ(8698)

一時ストップ高。昼休みの時間中に、子会社コインチェックが新規口座の開設と一部仮想通貨の入金・購入を再開したと発表。

タカラレーベン(8897)

7-9月期(2Q)経常は黒字浮上。

小松製作所(6301)

19年3月期の連結税引き前利益を従来予想の3200億円→3620億円に13.1%上方修正。増益率が9.7%増から24.1%増に拡大し、11期ぶりに過去最高益を更新する見通し。

SCSK(9719)

19年3月期上期(4-9月)の連結経常利益が前年同期比14.7%増の163億円と従来予想の150億円を上回って着地。

大和工業(5444)

19年3月期通期の連結業績予想修正を発表。経常利益見通しを従来の250億円から270億円(前期比51.4%増)に上方修正。

SBIホールディングス(8473)

18年4~9月期の連結決算は、営業収益が1,767億5,300万円(前年同期比24.8%増)、最終利益が335億8,800万円(同64.8%増)と大幅な伸び。

関連キーワード
相場速報の関連記事
  • 本日の東京株式市場で注目された話題株・注目株(2018年11月20日)
  • ディフェンシブセクターへの資金シフトが鮮明になってきたか?
  • 東京電力ホールディングス(9501)が年初来高値を更新
  • ZOA(3375)が一時ストップ高
  • コスモエネHD(5021)が急落で年初来安値
  • ヤーマン(6630)が急落
おすすめの記事