本日注目された話題株に注目。2018年10月17日の相場速報。
本日注目された話題株(2018年10月17日)

ノジマ(7419)

19年3月期上期(4〜9月)の連結経常利益を従来予想の80億円から104億円に30.0%上方修正。増益率が0.2%増から30.2%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せしたことを買い材料視。

コムチュア(3844)

19年3月期上期(4〜9月)の連結経常利益を従来予想の8.6億円から12.2億円に41.0%上方修正。増益率が8.3%増から52.7%増に拡大し、従来の7期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せしたことを買い材料視。

ディスコ(6146)

4日続伸。きょう付けの日本経済新聞朝刊で「18年4~9月期は営業利益が20%減の230億円と従来予想(26%減の215億円)から減益幅が縮小したもよう」と報じられており、これを好材料視。

サイバーエージェント(4751)

大幅続伸。この日、アニメレーベル「CAAnimation(シーエーアニメーション)」を設立し、アニメ制作事業に本格参入すると発表しており、これを好材料視した買い。

オプトホールディング(2389)

3日ぶりに反発。この日の午前中、グループ会社のSIGNATEがアイサンテクノロジー(4667)と共同で、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の「AIチップ・次世代コンピューティング分野の技術開発の効率的・効果的実施に係る調査」を受託したと発表。

ゼンショーホールディングス(7550)

テイクアウト寿司店を運営する米アドバンスド・フレッシュ・コンセプツ(AFC)の全株式を約2億5700万ドル(約288億円)で取得し、子会社化すると発表。

関東電化工業(4047)

国に半導体・液晶用特殊ガス類の生産を行う子会社を設立すると発表。中国子会社の設立は、同国で拡大すると見込まれる需要に対応するもの。

関連キーワード
相場速報の関連記事
  • アルテック(9972)が急反落
  • セイノーホールディングス(9076)が後場に入ってい一段高している
  • エコモット(3987)が第三者割当増資による新株発行
  • UUUM(3990)が3日続伸
  • エスプール(2471)、期末配当において記念配当の実施も発表
  • セキュアヴェイル(3042)が引き続き大幅に上昇
おすすめの記事
青天の霹靂
わしの罫線
昨日の夜間取引で、日経平均先物は21810円まで付けていましたから、今日の東京市場、急騰だろうと喜んで朝、会社に来てみましたら、ビックリ。シ...
メガバンク底入れ線
わしの罫線
日経平均の強さと逆に、売られ続けていましたメガバンクに今日ようやく底入れ線が出ました。 日経平均は反落 176円安 22516円 トピックス...