本日注目された話題株(2018年10月10日)
本日注目された話題株に注目。2018年10月10日の相場速報。

多木化学(4025)

3日連続ストップ高。4日大引け後に、マツタケ近縁種のきのこで、香り、味はマツタケ以上とも言われる「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功したと発表したことが、引き続き材料視されている模様。

ネクステージ(3186)

18年11月期第3四半期累計(17年12月から18年8月)の連結経常利益が前年同期比13.7%増の28.9億円に伸びて着地したことを買い材料視されている。

ドンキHD(7532)

9月度の月次販売高状況で、既存店売上高が前年同月比3.5%増と25カ月連続で前年実績を上回ったことを好感されているが、西武によるそごう売却説の買い手なのでは?という噂も。

チェンジ(3962)

米国防総省などにセキュリティ製品を提供するカナダ・ブラックベリー社から2018年度のAPJパートナーアワードを日本企業で初めて受賞したと発表。

アカツキ(3932)

スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)傘下のスクウェア・エニックスと共同開発した「ロマンシング サガ」の23年ぶり完全新作となる新規ゲームアプリ「ロマンシング サガ リ・ユニバース」の事前登録を開始したと発表。

すかいらーく(3197)

9月度のIRレポートで、既存店売上高が前年同月比2.2%増と2カ月連続で前年実績を上回ったことが好感され反発。

アルデプロ(8925)

低位株の強みでボラティリティは高く、一時ストップ高に買われる場面も。

関連キーワード
相場速報の関連記事
  • 本日の東京株式市場で注目された話題株・注目株(2018年12月13日)
  • 東京ドーム(9681)は第3四半期の減益決算を嫌気して大幅反落
  • エンカレッジ・テクノロジ(3682)が3日続伸
  • JMC(5704)が砂型3Dプリンター導入、新サービスの展開へ
  • 日本サード・パーティ(2488)がストップ高
  • ZOZO(3092)が反落
おすすめの記事