仮想通貨関連株が軟調な展開
仮想通貨関連株に注目。2018年9月20日の相場速報。

仮想通貨関連株が軟調な展開となっている。

テックビューロが運営するZaifでハッキング被害が発生。これにより仮想通貨が67億円の流出が起きたと報道。

これを受け、マネックスG(8696)、リミックスポイント(3825)、インフォテリア(3853)などが軟調な展開。

チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

関連キーワード
相場速報の関連記事
  • アルテック(9972)が急反落
  • セイノーホールディングス(9076)が後場に入ってい一段高している
  • エコモット(3987)が第三者割当増資による新株発行
  • UUUM(3990)が3日続伸
  • エスプール(2471)、期末配当において記念配当の実施も発表
  • セキュアヴェイル(3042)が引き続き大幅に上昇
おすすめの記事
妥当な押し目
わしの罫線
今日は朝から50銭以上の円安が続いていたのですが、日経平均はそれには全く反応せず、終日売られる展開が続きました。 大引けは 99円安 224...
さすがメジャーSQ前
わしの罫線
ニューヨーク市場が反発し、円安にもなった。普通であれば東京市場、続伸となるはずですが、そこは流石にメジャーSQ週。 どうも意図的に頭を抑えら...
あと二日
わしの罫線
昨日はニューヨーク市場が休場という事で、外人投資家の動きも無く、昨日と全く同じ閑散見送りの相場で御座いました。 日経平均は 4円安 1967...