TATERU(1435)に注目。2018年9月3日の相場速報。
TATERU(1435)、後場に入っても寄り付かず
チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

TATERU(1435)はストップ安売り気配。建設資金の借り入れ希望者の預金通帳を改ざんし、銀行に融資の申請をしていたことが分かったと報じられている。会社側では改ざんの事実を認めており、他の案件でも同様の改ざんがあったか調査中としている。賃貸住宅への投資が冷え込む中、今回の不祥事を受けての顧客離れなども警戒される状況に。また、銀行融資の抑制が一段と進む可能性なども懸念視される形となりそうだ。

関連キーワード
相場速報の関連記事
  • アルテック(9972)が急反落
  • セイノーホールディングス(9076)が後場に入ってい一段高している
  • エコモット(3987)が第三者割当増資による新株発行
  • UUUM(3990)が3日続伸
  • エスプール(2471)、期末配当において記念配当の実施も発表
  • セキュアヴェイル(3042)が引き続き大幅に上昇
おすすめの記事
今日の相場は強かった
わしの罫線
【今日の相場は強かった】 今日の東京市場は終日強い動きを見せ、ダレる所が全くありませんでした。 ニューヨーク市場の続伸を受け、大幅高。 日経...
足並みが揃わない
わしの罫線
日経平均は押し目らしい押し目を出しません。 円ドル相場が110円台の下の方に来ている事を考えれば、異常に強いと言えます。 日経平均は 6円安...
仮想通貨関連株が軟調な展開
相場速報
仮想通貨関連株が軟調な展開となっている。 テックビューロが運営するZaifでハッキング被害が発生。これにより仮想通貨が67億円の流出が起きた...