国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>に注目。2018年8月30日の相場速報。
WTI原油上昇を背景に、国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>が伸びる
チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

チャート画像

引用:Yahoo!ファイナンス

国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>が続伸。

29日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近10月物が前日比0.98ドル高の1バレル69.51ドルと上昇した。米国の石油在庫統計が予想を下回り減少したことから、需給の引き締まりが期待された。WTI価格は70ドルに接近しており国際帝石などには見直し買いが入っている。

引用:みんかぶ
関連キーワード
相場速報の関連記事
  • アルテック(9972)が急反落
  • セイノーホールディングス(9076)が後場に入ってい一段高している
  • エコモット(3987)が第三者割当増資による新株発行
  • UUUM(3990)が3日続伸
  • エスプール(2471)、期末配当において記念配当の実施も発表
  • セキュアヴェイル(3042)が引き続き大幅に上昇
おすすめの記事
チェンジ(3962)がストップ高
相場速報
チェンジ(3962)がストップ高。 るさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクの株式を取得して子会社化すると発表。 取...
パス(3840)が後場買い気配
相場速報
パス(3840)先行投資響く。 子会社Blockshine Japanが、ブロックチェーン関連事業におけるコンサルティング業務を受注したと発...
相場つきが変わった。
わしの罫線
メジャーSQが終わり、明らかに相場つきが変わったと思える今日の東京市場。ニューヨークの急伸を受けて大幅続伸です。 日経平均は 354円高 2...