トピックスは、昨年9月の窓を埋めた。相場のお里帰り。
常識が通用しなくなってしまった東京市場。見境のない売りが出て参ります。いくら何でもと考えていた安値まで今日は暴落です。

日経平均は 822円安 21268円
トピックスは 51.15ポイント安 1600.92ポイント
出来高は概算 16億4千万株で終わっております。

市場は悲観一色。見えない悪材料に怯えています。ニューヨークが急落した事が一番の悪材料とされていますが、ニューヨークダウは年初来安値からの下落率は昨日でザラ場ベース8.975%のものです。これを日経平均に当てはめるなら22255円であり、1000円も下げ過ぎております。

又、トピックスですが、今日の大引けは昨年9月7日の水準です。日経平均は19400円の所に居ました。このアンバランスも相場に悲観的になる原因の一つでしょう。

しかし、敢えてこの暴落相場を分析する時、トピックスは昨年相場出発となった9月11日ザラ場1599.27に窓を開けて上げ始めました。相場のお里帰り 1599.27の窓を埋めた以上、底入れとしか言い様がない。


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事