ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年10月8日(火曜日)の株式相場を独自に解説。勝負はここから。
勝負はここから

昨日、ニューヨークダウは95ドル安と反落しておりましたが、円ドル相場が107円の40銭位まで円安進行。これを東京市場は好感した模様です。

日経平均は、急反発となり大引けは212円高の21,587円

トピックスは、13.75ポイント高の1,865.50ポイント

出来高は概算11億1千万株で終わりました。

先週木曜日に急落した際、日経平均は21,725円に窓を開けて下げましたので、ここまでは真空状態になっております。従いまして、この程度の動きは当然と言えば当然ですが、勝負はここからになります

波動を見ますと日経平均は窓を埋めて21,744円を大引けで抜けた時、初めて上がる可能性が出て参ります。あと僅か157円の事ですが、この水準は大きな売りが控えておりますので簡単な事ではございません

この水準の売り物を投げさせてしまえば軽くなります。抜けさせるにはどうするか。簡単な事です。株価を下げてあげれば良い。21,000円を割れて相場が始まった時の窓である20,694円、ここまで下げれば十分です。

全てはニューヨーク市場次第。まだ慌てる必要はない。のんびり待つ。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 来週から調整に入る事は間違いない
  • 押さない相場など無い
  • 日柄の大変化日は24日
  • 21,000円割れの可能性は77%
  • 相場は森羅万象
  • 三段構えの買い下がり
おすすめの記事
日柄を舐めると怪我をする。反省。
わしの罫線
ここ一年の間は、異常といえる動きばかりを致します。 昨日は、ニューヨーク市場が史上最高の下げ幅を記録したという事で、今日の東京市場は売り一色...
あと一週間
わしの罫線
ニューヨーク市場が反発し、円も109円台で推移している事で全面的に反発。 日経平均は 121円高 22838円 トピックスは 8.02ポイン...
変化が見えて来た。
わしの罫線
昨日、イブニングでは日経平均先物が21860円と終わっておりましたので、今日も大幅高であろうと喜んでおりましたら何とした事か、トランプが中国...