ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年9月19日(木曜日)の株式相場を独自に解説。初めて本格相場が出発。
目先、天井を打った

FOMCは0.25%の利下げを決定

これを受けてニューヨークダウが36ドル高、東京市場は下を見ずに上値を買う動きになりました。日経平均は、9時47分には295円高の22,255円までありました。これを買いに行った向きは、日銀も何かの対策を出して来るだろうの期待があったと思います。ところが、日銀は現状維持を発表、それを受けて急に勢いを無くした日経平均ですが、

大引けは83円高の22,044円

トピックスは、9.04ポイント高の1,615.66ポイント

出来高は概算13億3千万株で終わって参りました。

今までなかなかここが天井と言い切れない強い相場が続いていたのですが、今日は自信を持って言えます目先、天井を打ちましたあとは日柄の最大変化日である10月2日までの立合日数8日間で、どこまで下げるのかの問題です。

最大で20,300円、最低でも20,980円と私の相場観測法は考えます

そして、そこで止まった時、初めて本格相場が出発する事になるでしょう。まずは明日、いくらで終わって来るか、週足も確定しますから注目されます。続伸となるなら100円高前後のはず。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 来週から調整に入る事は間違いない
  • 押さない相場など無い
  • 日柄の大変化日は24日
  • 21,000円割れの可能性は77%
  • 相場は森羅万象
  • 三段構えの買い下がり
おすすめの記事
整った。
わしの罫線
今日の相場を見て、潮目が変わったと感じたのは私だけではありますまい。 ニューヨーク市場の反落を受けて、安寄りして始まった東京市場ですが、円安...