ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年9月18日(水曜日)の株式相場を独自に解説。全ての材料が出揃います。
FOMCと日銀政策会合

昨日まで10連騰を記録していた日経平均ですが、今日はさすがに見送りとなり小反落致しました。

日経平均の大引けは、40円安の21,960円

トピックスは、7.96ポイント安の1,606.62ポイント

出来高は概算12億2千万株で終わっております。

今晩のFOMC、そして明日の日銀政策決定会合その結果を受けて株式市場がどう動くのか?これを誰もが見極めようとするのは当然の事です。

私は思うのですが、金利が上がるから株価が下がる。金利が下がるから株価が上がるという論理は成り立たないでしょう。先週末、ECBが追加緩和に踏み切りましたが、そこがドイツの天井でしたし、今年7月のFOMCでの利下げでは、失望という事で急落致しました。株式市場というのは、本当に理由を作るのが上手い

材料出尽くし、材料織り込み、失望、好感、意外性。さて、今晩のFOMC。何という理由を付けて、どういう動きを見せてくれるのか注目されます。明日の日銀の会合が終われば、全ての材料が出揃いますので、慌てずにのんびり見ていきましょう。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 来週から調整に入る事は間違いない
  • 押さない相場など無い
  • 日柄の大変化日は24日
  • 21,000円割れの可能性は77%
  • 相場は森羅万象
  • 三段構えの買い下がり
おすすめの記事
閑散に売りなし。
わしの罫線
決算期末という事で、機関投資家も動かない、外人は毎週の様に売り越している。それもこれも、もうすぐ止まります。 昨日、ニューヨーク市場は反発し...
売ったら負ける。
わしの罫線
素晴らしい上げっぷりです。窓開け、窓開けで来ますから、投資家心理としては、どうしても窓埋め、もしくは押し目を待ちたくなるものです。 しかし、...
先物が止まらない
わしの罫線
名実共に10月相場インとなりましたが、日経平均先物への買いが止まりません。今日も先物主導で続伸です。 日経平均は 125円高 24245円 ...