ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年7月30日(火曜日)の株式相場を独自に解説。明日の下げ方次第で日経平均の動きも変わって来ます。
9月メジャーSQ前までは安い

好材料という好材料を全て先取りしてしまった感じが漂う世界の株式市場ですから、今週31日に控えるFOMCでの利下げ後、ニューヨーク市場がどう動くかは誰もが注目しています。

今日の東京市場は、多少リスク回避の動きが出た様で、日経平均は小幅続落となりました。

大引けは、41円安の21,616円

トピックスは、2.95ポイント安の1,568.57ポイント

出来高は概算9億6千万株で終わっております。

株価の基本は業績です。PER、PBRというファンダメンタルズが、最近は無視されて期待が先行している感がありますので、今日の<6861>キーエンスの様に、業績悪化が発表されますと、一気に相場が壊れてしまいます。同銘柄は、本日4.44%の下落となりました。

又、<6954>ファナックは、今日の引け後に4月~6月期の決算を発表。前年同期比、大幅減益となっております。この<6954>ファナックは、日経平均225銘柄ですので、明日の下げ方次第で、日経平均の動きも変わって来ます

トピックスが、明日5ポイント安以上で終わりますと、極めて短期急落線に近い型となります。様々な角度から考えて、目先はともかく、9月メジャーSQ前までは、安いと私の相場観測法は考えます

今は、急落に備えるべし

急落がなければ、それはそれで良し。買う銘柄は、鉄鋼、船、証券、等々いくらでも有りますが、もう買いゾーンに入った、これらの銘柄とて日経平均が1,500円も下げれば、無傷ではいられないでしょう

ここは一歩も二歩も引いて見る事です。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事
セル・メイ
わしの罫線
明日で4月相場が終わります。それを前にして東京市場、個別はマチマチの動きでしたが、日経平均は反発。 大引けは 104円高 22319円 トピ...