ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年7月22日(月曜日)の株式相場を独自に解説。今日現在でもまだ上がる型は出来ていません。
明日は大きく動く日柄か?

先週末の急反騰にはちょっとびっくりさせられましたが、参院選というイベントが終わり、また大人しい相場に戻ってしまいました。急騰の翌日だけに押し目買いが入りやすかったのでしょう。底堅い動きでした。

日経平均は、50円安の21,416円

トピックスは、7.59ポイント安の1,556.37ポイント

出来高は概算9億1千万株で終わっております。

残されたイベントは、来週31日(水)FOMCだけ。果たして市場はFOMCでの利下げを何%まで織り込んだのか?この疑問には誰も答えられないと思います。

チャート分析からしますと、ニューヨーク市場がこのまま来週の水曜日まで高止まりで推移した場合、8月に入って急落を余儀なくされるチャートです。逆にこれより7月30日まで急落調整に向かった場合は底入れ反騰、そして9月18日のFOMCでの更なる利下げ要求の下げで底入れ。私のチャート分析からはこんな感じです。

上海市場についても解説が必要でしょう。上海総合は本日、37ポイント安の2,886ポイントと終わっておりますが、日足の型は短期急落線になりました。8月9日までの立合日数14日以内に2,530ポイントまでの波動を持ち合わせております。

日の日経平均は大きく動く日柄に当たっております。急反発か大幅続落か?今日現在でもまだ上がる型は出来ていません

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事
暴落という亡霊に怯える。
わしの罫線
昨日、ニューヨーク市場がダウ380ドル安となりましたので、これを受けまして売り一色。 日経平均は 343円安 21724円 トピックスは 2...