ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年7月16日(火曜日)の株式相場を独自に解説。いつまでもどこまでも上がり続ける相場等ございません。
ニューヨーク市場の急落が引きがね

先週末、ニューヨーク市場は続伸となり、ダウ工業30種平均は27,359ドルで終わっております。

世界的に見て米国の一人勝ちの相場ですが、いつまでもどこまでも上がり続ける相場等ございません既にオーバーシュートに入って超の付く過熱に入っているニューヨーク市場ですから、天井を打った暁には、一気に300ドル安、400ドル安となって下げが始まると思われます

さて連休明けの東京市場、ニューヨーク市場の連日の最高値更新等、何の役にも立たず反落となって来ました。

日経平均は、150円安の21,535円

トピックスは、7.57ポイント安の1,568.74ポイント

出来高は概算10億4千万株で終わっております。

日経平均もトピックスも今日で売り転換です。日足は下げの1ポイント目であるなら、明日は急落が起こっても何等不思議ありません。どの位の急落かと言えば、日経平均先物で350円安、21,150円前後。その為には一にも二にもニューヨーク市場の急反落が待たれる所ですが、明日の朝、ニューヨークがいくらで帰って来るか注目されます

恐らく世界の投資マネーではなく投機マネーが全部アメリカに行っているのでしょう。普通の大口投資家なら今のニューヨーク市場等買うはずがない。本物の大口投資家は日本市場を虎視眈々と狙っているのではないか?と、私は考えているのですが、それは10月に入ってからなのでしょう

とにかく、今は悲観もせず楽観もせず、冷静に相場を見て行きましょう。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 押さない相場など無い
  • 日柄の大変化日は24日
  • 21,000円割れの可能性は77%
  • 相場は森羅万象
  • 三段構えの買い下がり
  • 勝負はここから
おすすめの記事
もう少し
わしの罫線
ニューヨーク市場もまだまだ不安定な動きをしております。その割には円ドル相場は落ち着いておりまして、これが東京市場には支えになっている様です。...