【9月のトピックスの上限、下限の展望】投資顧問一筋38年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
9月は来る

今年の相場も早いもので、今日で3分の2が終わりました。昨日から本格的な買いが入って来た様で、今日も見ていて強い動きであったと思います。

日経平均は 139円高 19646円
トピックスは 9.76ポイント高 1617.41ポイント
出来高は概算 17億7千万株で終わっております。

さて、8月の月足が出来上がりましたが、トピックスは5ヶ月ぶりの陰線となりまして、7月末に比べますと僅か1.2ポイント安です。6月末が1611.9ポイントでしたから、この2ヶ月間高値でもみ合う踊り場が続いていた事になります。
私の相場観測法の波動を見ますと、このトピックスは6月20日 1617.25ポイントで年初来高値を取り、そこから今日まで立会日数50日間、上にも下にも一本も波動が入らない動きが続いているわけです。

日経平均は乱高下の動きになっておりますが、トピックスは高値圏で安定した動きとなっており、このトピックスも50日間ももみ合えばもうボックスをどちらかに離れる所です。

9月の展望ですが、まず9月のトピックスの変動レンジ
上限 1817ポイント(日経平均 22000円)
下限 1600ポイント(日経平均 19250円)

以上が計算されます。圧倒的に上値を追う可能性が強いチャートです。今年に入って8ヶ月間これだけ苛められますと、個人投資家のほとんどの方はもう大きくは上がらないのだろうと諦めてしまった方が多いと思います。しかし個別の銘柄の月足を本日で分析したところ、9月に立ち上がって来れば大相場と言う型のものが沢山あります。

今から9月相場が楽しみです。

では御健闘を祈ります。



投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 典型的な天井パターン
  • 明日は日柄の大変化日
  • もってあと二日位
  • 急落に備えよ
  • 本日の相場を理路整然と解説することは不可能。出来る人は天才です。
  • オプションSQ前の相場、開店休業
おすすめの記事
頭隠して尻隠さず
わしの罫線
昨日のニューヨーク市場は続落でした。8日連続安となっております。しかし、東京株式市場は急反発。さほど円安になっているわけではございませんが、...
貧すれば鈍する
わしの罫線
先週、木曜日のニューヨーク市場は、久々大きく下げ、イブニングの日経平均先物は19350円で終わりました。円ドル相場も108円台まで円高が進み...