ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年5月14日(火曜日)の株式相場を独自に解説。東京市場にはファンダメンタルズ等存在しないと言っても過言ではない。
戻り売り相場

昨日、ニューヨークダウは617ドル安と急落致しました。これを受けまして今日の東京市場、寄付きは売り一色、しかし寄付いた後は値頃感からの買いや売り方の買い戻しも入ったのでしょう。大引けにかけては随分戻して参りました。

日経平均は、124円安の21,067円

トピックスは、6.16ポイント安の1,534.98ポイント

出来高は概算17億3千万株で終わりました。

これで日経平均7日連続安です。今日はよく耐えたと思います。明日は反発する所かも知れません。と申しますのも、個別の主力銘柄を見ますと悲惨な株価になっております

例えば<8002>丸紅。6.4円安の703.2円。なんと昨年来安値更新です。先週19年3月期の決算を発表致しました。通期営業利益は前期比46%増、どこに下げる理由があるのか理解に苦しみます

PERは5.0倍、PBRが0.61倍。利回り4.97%です。

対しまして、<9983>ファーストリテイリング

PERは39.6倍、PBRが6.8倍。利回り0.74%です。

何故こんな現象になってしまうのでしょうか?もはや、東京市場にはファンダメンタルズ等存在しないと言っても過言ではないでしょう。これでは個人投資家は株式離れをしてしまいます。いつの日かこれら出遅れ株の総決起が見られると思いますが、それは日経平均がきちんと底を入れてからです。

今日時点ではまだ戻り売りです

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 強気も急落あらば目が覚める
  • 目先、天井を打った
  • FOMCと日銀政策会合
  • 逆も真なり
  • 連休明け火曜日に注目
  • 三空踏み上げ9ポイント目
おすすめの記事