ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年5月9日(木曜日)の株式相場を独自に解説。二段下げの動きに間違い無い。
二番底取りか?二段下げか?

昨日、今日、そして明日二日間の動きが今後の相場を決める重要な所である事を解説しておきましたが、日経平均はいともあっさり続落の動きになりました。

大引けは、200円安の21,402円

トピックスは、21.62ポイント安の1,550.71ポイント

出来高は概算16億9千万株で終わっております。

今日の、この続落でほぼ二番底取り、もしくは二段下げの動きに間違い無いと私の相場観測法は考えます。その理由として第一にトピックスのチャートが完全に壊れた事が上げられます。

トピックスの大引けは、2月12日の大引けを22ポイント程下回って来ました。これを日経平均に置き換えますと20,574円となりますが、日経平均の今日の大引けは、それよりも830円近く上回っており、こんな馬鹿げた現象はいずれ日経平均の急落という型になって跳ね返って来ると思います。まだ日経平均を上げようとする力が働いているのかも知れませんが、この力が投げに出た時、日経平均の急落が起こると思われます。

例えば、一週間で1,500円~1,800円位暴落する様な動きです

それにしても、銀行、証券、商社株の何と安い事か。日経平均底入れの時、これらの銘柄は天与の買い場となるはずですし、既にこれらの銘柄は買いゾーンに突入しています。何とも矛盾だらけの相場ですが、目先は日経平均の下げを信じましょう。

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事