ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年3月22日(金曜日)の株式相場を独自に解説。次の大変化日は4月2日、5日です。
二番底取りの下げが来るという見解は何の変りもございません。

ニューヨーク市場も訳の分からない動きになっております東京市場はと言えば、意味不明な動きをしております。日経平均は寄付き 105円高の21,713円、この寄付きが高値で、安値は21,542円。

大引けは、18円高の21,627円

トピックスは、2.72ポイント高の1,617.11ポイント

出来高は概算13億7千万株で終わっております。

この日経平均の寄付き、一体何なのでしょうか?

先物は90円安の21,340円と終わっておりますが、現物とのサヤは287円となっております。配当落ち分を考えますと現物は100円高すぎます。理解に苦しむ相場です。

さて今週の日経平均の週足は、2週連続で小さな陽線が立ち、2週連続高、先週末に比べ85円高。これを受けまして来週の展望ですが、来週は週末、月足が確定致します。市場には1月、2月、3月と連続陽線が立てば年末も高いというジンクスを言う人もいますが、何の根拠もありません

さて、来週の日経平均の変動レンジ。

上限:21,830円

下限:20,900円

以上が計算されます。

今週は月曜日以降、ボラティリティの低い相場が続いておりましたが、正直申しまして、この時期まで強張るとは夢に考えませんでした。それでも二番底取りの下げが来るという見解は何の変りもございません。次の大変化日は4月2日、5日です

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • トピックスの動きに刮目せよ
  • 強いと見るか、重いと見るかは人それぞれでしょう
  • 日経平均が来週上がって行く事は無いと私の相場観測法は考えます
  • 基本はまだ戻り売り
  • まだ売り目線で見ている
  • 冷静沈着な行動を
おすすめの記事
生きている証拠
わしの罫線
急落に見舞われ、いかにも壊れてしまった様な感じがする東京市場ですが、しっかりと生きております。 日経平均は続伸 255円高 21720円 ト...