ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年3月20日(水曜日)の株式相場を独自に解説。強張るのもあと2日。
彼岸天井。強張るのもあと2日。

FOMCに対する期待感でもあるのでしょうか。朝方安かった日経平均が、休み前というのに買い直されて参りました。

大引けは、42円高の21,608円

トピックスは、4.16ポイント高の1,614.39ポイント

出来高は概算11億5千万株で終わっております。

相場には、彼岸天井、彼岸底なる格言がございます。日本の企業はほとんどが3月末決算であるため、この時期には相場が天井を打ったり、底入れをしたりする事が多いという事を先達は言葉に残してくれたのですが、さて明日はお彼岸。とりあえず年初来高値ではありませんが、日経平均は3月4日の年初来高値に次いで戻り高値です。これも立派な彼岸天井です。

個別の銘柄では、<6861>キーエンスが7,140円高の68,090円と年初来高値更新。見事な彼岸天井の型です。私の相場観測法波動で計算される第一の節目は70,230円。あと2,140円、率にして 3.14%のものですから、もしやもしますと週末、もしくは週明け月曜日にこれを取って、その後急落調整と思われます。

このキーエンスは、日経225ではありませんが、昨年の天井を見てみますと、1月24日、5月15日、10月2日が高値。安値は、2月6日、4月9日、7月5日、10月26日、12月25日と、日経平均の天井、底値にリンクして動いている事が分かります。

恐らくこの日経平均、強張るのもあと2日。無理をした分、底入れが4月中旬になる事もあり得ます

これ程動かない市場に、ここから急騰等考えられません

待つ

では御健闘を祈ります。

人気コラム、橋本明男の「ワシの罫線」は、相場開場日の18時にミリオンストック投資顧問のホームページで無料メールマガジン会員向けに公開されます。ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンでは、橋本罫線で導き出される注目銘柄名なども無料で配信中です。

ミリオンストック投資顧問の無料メールマガジンは、下記からご登録頂けます。

投資助言サイトの株x株 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 立合日数68日目
  • ニューヨークが天井でリーマンショック級
  • 来週からは調整に入る
  • おつりが出た下げ
  • 本日の下げは丁度いい調整な訳が無い
  • 無理の後には咎めが来る
おすすめの記事