ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年3月1日(金曜日)の株式相場を独自に解説。実質、日経平均の上げは21,490円位のものです。
実質、日経平均の上げは21,490円位のものです

こんな事があるのか?我が目を疑ってしまいました。日経平均は急反発し、戻り高値を更新。ザラ場高値は 21,641円までありまして、

大引けは217円高の21,602円

トピックスは8.06ポイント高の1,615.72ポイント

出来高は概算11億5千万株で終わっております。

今日から3月相場入りとなったわけですが、昨日予測しておいた3月の日経平均の上限は21,630円です。早くも今日それを取ってしまいました。という事はもうこれ以上は無いと思われます。

日経平均で1.02%も急反発したのにトピックスの上げはその半分の0.5%ですし、月曜日の戻り高値1,620.87ポイントに5.15ポイントも足りません。実質、日経平均の上げは21,490円位のものです

さて、週足を見ますと日経平均は3週連続陽線となり、先週末に比べ、177円高という型で終わったわけです。これを受けまして来週の展望ですが、日経平均の変動レンジは、

上限:21,630円

下限:21,030円

以上が計算されます。

個別銘柄の今日の大引けを見ますと、

  • <7203>トヨタ 9円安 6,688円
  • <5401>新日鉄住金 22.5円安 1,981.0円
  • <8306>三菱UFJ 1.7円高 578.4円
  • <8604>野村HD 4.7円高 435.3円
  • <8053>住友商事 変わらず 1,600.5円
  • <9101>郵船 21円安 1,734円
  • <7267>ホンダ 2円高 3,155円

どこに日経平均217円高が感じられましょうや。中身の無いカボチャの様な相場と言って良いでしょう。これも来週末のメジャーSQ絡みと考えれば説明が付く。

さて来週末の日経平均は450円~500円位下げて来る。間違ったらゴメンナサイ。

では御健闘を祈ります。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 慌てる必要はない
  • ニューヨーク市場の急落が引きがね
  • 上がって買いに行く必要は無い
  • 連休明け波乱の相場か
  • FRBの動向は関係無し
  • 潮目が変わった
おすすめの記事
急騰線 維持
わしの罫線
朝方はニューヨーク高 円安という事で、日経平均は28000円まで上げていたのですが、後場に入ってから若干円高に振れた事で、先物に仕掛け的な売...
個別がおもしろい。
わしの罫線
ニューヨーク市場が最高値を更新し、円安になっても長期国債が下げても全く反応しない日経平均。 本日は、84円安 22622円 トピックスは、4...