見えて来た
来週大注目の2セクター、相場の本格化は●●以降。投資顧問一筋38年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
今日の相場を見ますと、どうやら今後の相場が見えて来た感じが致します。
月末、週末という事でディーラーなどの清算売りも多かったのでしょう。

日経平均は久々の大きな下げ。大引けは 186円安 20033円
トピックスは 12.17ポイント安 1611.90ポイント
出来高は概算 19億7千万株で終わりました。

6月相場が終わりました。トピックス、日経平均共に陽線が立ちまして、3ヶ月連続陽線、3ヶ月連続高となりました。6月という月周りは相場に大きな変化をもたらす月です。昨年であれば大きく下げて底入れ。一昨年であれば天井を打って陰線。もっと前に遡れば、トピックスがバブル崩壊後の最安値696ポイントを付けたのが2012年6月4日という具合です。
その6月が連続陽線の形で上げて来たと言う事は、これより本格相場が始まる暗示と言っても良いのではないでしょうか。

さて、7月相場の展望ですがまず日経平均の変動レンジ

上限 21200円
下限 19520円

以上が計算されます。

来週ですが、あまり大きな動きは無いかもしれません。日経平均は別に大きく上がる必要はありません。あくまでも個別主導になる事が望ましいわけで、来週の鉄鋼、銀行株は注目です。
相場が本格化するのは七夕以降でしょう。

では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事