ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年2月1日(金曜日)の株式相場を独自に解説。下げて来たら絶好の買い場。
節分。下げて来たら絶好の買い場。

名実共に2月相場が始まりました。

相場の格言に、節分天井、彼岸底なる言葉が御座います。また、2月8月は仕事が暇になると言われます。

さて、今年の2月相場はどうなりますか。全くの小動きで始まりました二月相場、

日経平均は、14円高の20,788円

トピックスは、2.86ポイント安の1,564.63ポイント

出来高は概算14億1千万株で終わっております。

決算発表が相次ぎ、急落するもの急伸するもの様々ですが、今日は<8604>野村HDが3Q赤字決算を昨日発表し、寄付き売り気配で始まりました。

寄付き 414.7円 安値 424.1円。

この動き、もう決算は織り込んでいたという事でしょう。他の銘柄にしましても、決算が悪いという事で売り込まれたものは買いの好機と捉えるべきでしょう。さて日経平均、まかりなりにも4週連続高、4週連続陽線です。そして私の相場観測法、週足において上がる為の上値抵抗線を抜けて来ました

これを受けまして来週の展望ですが、変動レンジは、

  • 上限:21,250円
  • 下限:20,440円

以上が計算されます。

下げて来たら絶好の買い場となるはずです。

波動に買い転換が出現しました。押し目買い。

では御健闘を祈ります。

投資助言サイトの株x株 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • ニューヨークが天井でリーマンショック級
  • 来週からは調整に入る
  • おつりが出た下げ
  • 本日の下げは丁度いい調整な訳が無い
  • 無理の後には咎めが来る
  • 一気に崩れそうな気配
おすすめの記事
上がる準備は出来た
わしの罫線
都議選は自民党の歴史的大敗で終わった。先週あたり、世間では自民党大敗の場合、東京株式市場は暴落するとかまびすしかったが、何も起きず。 日経平...