ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2019年1月9日(水曜日)の株式相場を独自に解説。"相場というものは見る立ち位置によって180度違って見えます。"
“足場固め”。相場というものは見る立ち位置によって180度違って見えます。

昨日のニューヨーク市場は続伸、加えて、ジリジリと円安に向かっておりますので、東京市場も昨年末の不安がだいぶ解消されて来た様です。

日経平均は続伸。大引けは、223円高の20,427円

トピックスは、16.68ポイント高の1,535.11ポイント

出来高は概算13億1千万株で終わっております。

日経平均は20,444円の波動の節目に到達しましたので、売りをあびて伸び悩みましたが、それでも強い大引けです。今後10月高値の24,448円まであと4,000円の間には、沢山の節目が存在しますので、果たしてこの1月中にどれだけの節目を払って行けるかが注目されます

私の計算ではこの日経平均、終着点はあくまでも30,800円、これは不変です。相場というものは見る立ち位置によって180度違って見えます。

私は押し目が来れば買おうと待ち構えておりますから、昨日、今日の動きが非常に強く見えます。逆に戻ってくれたら売ろうと考える人は、上値は重たいなと見えるでしょう。 私は押し目が来れば買おうと待ち構えておりますから、昨日、今日の動きが非常に強く見えます。逆に戻ってくれたら売ろうと考える人は、上値は重たいなと見えるでしょう。

さて、市場の起爆剤が欲しい所ですが、その役目がはたせるとすれば<9434>ソフトバンクではないでしょうか。

上場してまだ11日しか経っておらず、チャートがありませんから難しい所ですが、結論から申し上げるなら2,100円になって良い。本日1,429円、とりあえず日足のチャートは出来上がりました。

では御健闘を祈ります。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • トピックスの動きに刮目せよ
  • 強いと見るか、重いと見るかは人それぞれでしょう
  • 日経平均が来週上がって行く事は無いと私の相場観測法は考えます
  • 基本はまだ戻り売り
  • まだ売り目線で見ている
  • 冷静沈着な行動を
おすすめの記事