ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2018年12月13日(木曜日)の株式相場を独自に解説。"今買いに行って損をする様な銘柄は倒産する様な銘柄だけであると言っても過言では無い。"
変わった

流れが完全に変わりました。底が入ったからこその今日の動きであったと言えますのでしょう。

日経平均は、213円高の21,816円。

トピックスは、10.04ポイント高の1,616.65ポイント。

出来高は概算13億3千万株で終わっております。

さて明日は今年最後のメジャーSQですが、1年前の12月SQ前日の日経平均の大引けは 22,498円でしたから、682円安い水準で終わっております。一年経って682円安ですから、一年間高値圏でもみ合っているだけのチャートです。6月のSQが一番高くこれで2回連続で下げた事になりますが、このチャートから見て来年は3月、6月、9月、12月と連続で高くなって行く可能性も出て参りました。

そしての今日の日経平均の大引けですが、25日線にタッチして抜け切れませんでした。しかし、上値の抵抗線は抜けて参りましたので、完全に今までの流れが上昇に転じた事を物語っております

円安もこれより本格化しそうなチャート。金利も底入れ急反騰のチャート。これが材料となる。私の相場観測法はそう考えます。

さて個別銘柄。

大きく下げ続いた銘柄で、ようやく底入れ反騰が狙える銘柄がたくさんありますが、そんな中、<8002>丸紅は14円高の821.7円

以前にも安すぎるという事で 850円台で推奨しておりましたが、一昨日、786.6円まで売られました。もったいない事をする人がいるものです。とりあえず戻りの目途は930円、100円取りです。その後の事は又考えれば良い。

今買いに行って損をする様な銘柄は倒産する様な銘柄だけであると言っても過言では無い。その位、宝の山です。

では御健闘を祈ります。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事