ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2018年12月11日(火曜日)の株式相場を独自に解説。"今の東京市場、売られ過ぎ。"
もう良い

毎日毎日疲れる相場が続いております。昨日のニューヨーク市場の動きや、円ドル相場から見て今日こそは急反発と思っていましたら、寄付きから全く上がる気配が見られずトピックスは年初来安値を更新です。

日経平均は、71円安の21,148円

トピックスは、14.50ポイント安の1,575.31ポイント

出来高は概算14億8千万株で終わっております。

日経平均の動きは個別に比べれば強い方です。銀行、証券、商社、鉄鋼等々、年初来安値を更新する銘柄ばかり。説明のつかない水準まで売り込まれております。これを見たら世の中真っ暗に思えて来ても不思議は無く、出て来る解説は、もう景気は下降に入ったというものばかりです。仮にこれらの主張が当たっているとしましょうか。それでも今の東京市場、売られ過ぎ。今後下がると仮定しても、ここは一回大きく戻ります

何故か?相手は相場だからです。雨降って地固まる。ドシャ降りの雨ももうやみます。底さえ入れば反騰は早く大きい。信じて買うべし。

では御健闘を祈ります。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 連休明け火曜日に注目
  • 三空踏み上げ9ポイント目
  • いよいよチャンス到来か
  • 彼岸底と見る
  • 日経平均が上昇波に突入する為には波動に買い転換が出なければいけません
  • これを抜けるかどうかは重要です
おすすめの記事