過熱感は解消されて来たが、まだ足りない。投資顧問一筋31年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
出来上がって来た
円ドル相場が112円の前半まで調整を入れて来た事で、久々に押したなという感じの東京株式市場でしたが、日経平均は押して強し。

大引けは 104円安 19814円
トピックスは 8.41ポイント安 1575.82ポイント
出来高は概算 19億6千万株で終わっております。

この大引けでは、日経平均はまだ足りません。下げないのなら下げないでも構いませんが、基本的に5月4日急騰して19895円と新値を取った日から今日で立合日数7日間が経ち、過熱感は随分と解消されましたので、円が113円台回復となれば一気に20222円の節目を取りに来る事も可能です。個別の銘柄はもう十分に調整を入れておりますので安い所で拾えるのも今のうちと考えて行動する事が懸命と言えますでしょう。

では個別銘柄を見て参りますが、東京エレクトロン 395円高 15690円。私の相場観測法では15450円以上はオーバーシュートと考えます。ストーンと1000円位下げて来るのではないかと見ます。

ホンダ 32円安 3135円。これで4月19日の安値、3047円に対する二番底と思われます。先ほど申し上げた様に、円ドル相場はここから円安に向かっていくと思われますので狙い目でしょう。当然、トヨタも買いです。

神戸製鋼所 10.2円安 709.5円。来るべき所に来ました。しかし、何故ここを売る人がいるのか?不思議に思います。

では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事
買戻しの流れも26日までの予想
わしの罫線
米国の政府要人発言に一喜一憂しております。今日はどれだけ安くなるかと思っておりましたら、何と上値追いです。東京市場が始まる直前に誰かが何かを...