ミリオンストック投資顧問の橋本明男が、2018年11月21日(水曜日)の株式相場を独自に解説。"3日連続安ですが、この3日間は陽線を立てて来ております。"
下げない事をどう考えるか?

ニューヨーク市場が波乱の動きを見せております。ダウ平均は、今週に入って2日間で1,000ドル近く急落。昨日は551ドル安でしたから、今日の東京市場の動きを不安な気持ちで見ていた事でしょう。

寄付きは全面安。日経平均も寄付き直後、9時5分には前日比 340円安の21,243円まで叩かれました。しかしその後は一日中ジリジリと値を戻し、終わってみれば、75円安の21,507円。

トピックスは9.78ポイント安の1,615.89ポイント

出来高は概算で13億9千万株で終わっております。

先程申し上げました様に、ニューヨークダウは今週に入って1,000ドル位下げているわけですが、日経平均の今日の大引けは先週末に比べて、僅か173円安です。そして、三日連続安ですが、この三日間は陽線を立てて来ております

個別の銘柄を見ましても、下げているか陽線を立てている銘柄が多く、明らかに玉を拾いに来ている所があるという事をチャートは示しています。それはそうでしょう。銀行株や商社株等は、買われる理由はあっても売られる理由は無いと私は思います。

弱気無用、もうすぐ日は昇ります。

では、ようやく個別銘柄を語れる所に来ましたので個別を見て参ります。

※続きはミリオンストック投資顧問の無料メールマガジン会員に無料公開されております。下記のボタンから、サイトでご確認頂けます。

ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • 慌てる必要はない
  • ニューヨーク市場の急落が引きがね
  • 上がって買いに行く必要は無い
  • 連休明け波乱の相場か
  • FRBの動向は関係無し
  • 潮目が変わった
おすすめの記事
理解に苦しむ
わしの罫線
米国中間選挙、FOMCというイベントが終わり、ニューヨーク市場は小幅続伸。そして、円ドルも114円台に入って来ましたので今日の東京市場はオプ...
北朝鮮で売られたら買い
わしの罫線
今度はミサイルではなく核実験。 日経平均は 183円安 19508円 トピックスは 16.04ポイント安 1603.55ポイント 出来高は概...