週末の今日、今週の週足は高値引けの陽線となりまして、日経平均は先週末と比べ 15円高。トピックスは何と 31ポイント高となったわけです。火曜日7月末日に日銀の政策決定会合があり、その結果次第では急騰か急落かという流れになる事は間違いありません。日銀の発表がどうであれ、いよいよ出発と私の相場観測法は考えます。
急落で始まった今週の東京市場ですが、週末の今日、日経平均、トピックス、共に高値引けとなって参りました。

日経平均は 125円高 22712円
トピックスは 9.98ポイント高 1775.76ポイント
出来高は概算 13億8千万株で終わっております。

これで今週の週足は、高値引けの陽線となりまして、日経平均は先週末と比べ 15円高。トピックスは何と 31ポイント高となったわけです。

これを受けまして来週の展望ですが、まず日経平均の変動レンジ

上限 23200円
下限 22400円

以上が計算されます。火曜日7月末日に日銀の政策決定会合があり、その結果次第では急騰か急落かという流れになる事は間違いありません。今日時点での日経平均の日足を見ますと来週急騰するような型となっておりますので、日銀の発表がどうであれ、いよいよ出発と私の相場観測法は考えます。

さて、個別銘柄を見てみますと、

動かない株の代名詞【8411】みずほは1円高、197円
たかが1円高。されど1円高というやつです。今日で波動の上値抵抗線を抜けてきましたので、再度の節目205円さえ抜ければ、動きが一変すると思われます。

【8604】野村HD 32.4円高 527円
第一四半期の決算が悪かった事で、急落したわけですが、波動から割り出す、第一底値指数は521円。黙って買い。

では、御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
おすすめの記事