波動に切り返しの型が出た銘柄とは?投資顧問一筋31年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
新年度、初日の東京株式市場。値頃感からの買いに底堅く維持は致しましたが、メガバンク等が年初来安値を更新。従って、日経平均の反発も小幅にとどまりました。

大引けは 73円高 18983円
トピックスは 4.43ポイント高 1517.03ポイント
出来高は概算 20億2千万株で終わっております。

買い方は何で上がらないのかとイライラしてるでしょうし、売り方にしても日経平均が19000円を割れたら下げ止まりを繰り返しておりますので、こちらの方もイライラでしょう。

先週から今日にかけまして、メガバンクやトヨタ、新日鉄住金等は、年初来安値を付けて来ておりますので、その点から考えるなら売り方優勢と言えるかもしれません。

さて、新年度となりましたので、公的資金も動きやすくなるでしょうし、これから5月・6月にかけては欧米の中間決算を迎えますので、上げ賛成でしょう。今年の大発会は、日経平均480円高の19594円、高値引けで終わり、これは年明け早々縁起が良いわいと思った途端に動きが止まり、明日で早、3ヶ月が過ぎます。

この3ヶ月間、基本は18900円~19500円のボックスですから、明日辺りからそろそろこのボックスに別れを告げる動きが出て来るはずです。

今日、年初来安値を更新したメガバンクですが

みずほ
三井住友
三菱UFJ

そして、証券株では野村HD

これらの波動が全てを切り返しの型になりました。波動の仕切り直し、イコール相場が終わって下げに向かうか、調整が終わって再度、上げ相場に向かうかのどちらかです。答えは株価が教えてくれます。

私は明日の寄付き、メガバンクを買ってみたい。

では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
おすすめの記事