日経平均は4連騰。潮目が変わりました。日経平均の日足買い転換です。しかし下げが大きかった分、上値に5つの節目ができてしまった。まずは第一の節目22150円。これをいつ取るかに注目です。基本的に今月27日までは買い。
整った。
今日の相場を見て、潮目が変わったと感じたのは私だけではありますまい。

ニューヨーク市場の反落を受けて、安寄りして始まった東京市場ですが、円安になるにつれて買い直され、日経平均は4連騰。

大引けは 144円高 21968円
トピックスは 9.73ポイント高 1751.03ポイント
出来高は概算 12億2千万株で終わっております。

さて、日経平均の日足、買い転換です。これで上がって行く事はほぼ間違いありませんが、問題は上げのスピードです。下げが大きかった分、上値に節目が沢山出来てしまいました。

22150円、22600円、23000円、23580円、そして24000円。

新値を取る為には、以上5つの節目を抜いて行かなければなりません。まずは第一の節目22150円。これをいつ取るか、まずはそれに注目です。基本的に今月27日までは買いで報われるはず。

では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


投資助言サイトの株x株 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

関連キーワード
わしの罫線の関連記事
  • ニューヨークが天井でリーマンショック級
  • 来週からは調整に入る
  • おつりが出た下げ
  • 本日の下げは丁度いい調整な訳が無い
  • 無理の後には咎めが来る
  • 一気に崩れそうな気配
おすすめの記事
整いつつある
わしの罫線
ひとまず円高が沈静化した事で、相場が落ち着いて参りました。33業種中、20業種が上げました。しかし、日経平均は小反落。 大引けは 30円安 ...