既に日経平均は、米国中間選挙の結果も織り込む済んで、今日は節目を抜けてきたと考える。
昨日、ニューヨーク市場が反発、加えて円安方向で安定していた事で、買い安心感から大きく反発して参りました。

日経平均は 248円高 22147円
トピックスは 18.96ポイント高 1659.35ポイント
出来高は概算 13億4千万株で終わっております。

市場では、米国中間選挙の結果云々がかまびすしいですが、私に言わせれば、もうそんなものは織り込んでいます。早ければ明日、明日なくば明後日、ここで日経平均は次の節目 22320円を突破して来ると思われます。今日の大引けで上昇体制に入ったと私の相場観測法は考えます。

昨日、商社株を買いまくって良いと申し上げておきましたが、ズバリ伸びて参りました。次なる銘柄群は自動車です。

円安が進みそうなチャートになって参りましたので、自動車に限らず輸出関連は良いと思います。あとは、銀行株、証券株、出遅れです。

さて明日の相場、楽しみです。


では御健闘を祈ります。
ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事