2月が終わってみて
大波乱の2月相場。月足を計算しました所『長期上昇波は何一つ崩れておりません』現在はあくまでも底入れから戻り相場に入っている所。今後注目すべきは、来週のメジャーSQの算値、そして3月27日の株価、この二つ。急伸かSQ前日まで二番底を取りに来るか、答えはほぼ明日で出ます。
大波乱の2月相場が終わりました。

昨日、ニューヨーク市場がダウ平均で300ドル下げた事を受けて始まった2月末日の東京市場。朝方は結構しっかりしていましたが大引けにかけては売り一色となり、日経平均は大幅反落。

大引けは 321円安 22068円
トピックスは 22.10ポイント安 1768.24ポイント
出来高は概算 15億4千万株で終わっております。

2月に入って5日、6日と二日間でザラ場2200円近い暴落をし、月足がどうなるか非常に注目しておりました。

終わってみて月足を計算しました所、『長期上昇波は何一つ崩れておりません』

今後注目すべきは、来週のメジャーSQの算値、そして3月27日の株価、この二つです。

現在はあくまでも底入れから戻り相場に入っている所であり、明日から一週間、急伸して行くのか、それともSQ前日まで二番底を取りに来るのか。その答えはほぼ、明日で出ます。

では御健闘を祈ります。
ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事
学情(2301)が増配で株価反発
相場速報
学情(2301)が増配で株価反発。 19年10月期の単独業績予想で、売上高71億円(前期比10.1%増)、営業利益17億9,000万円(同2...