相場の不思議
昨日と相場環境は全く変わっていないのに東京市場は急反落。これが相場の不思議な所です。来週は、日経平均も調整終了から本格相場へ移行するはず。その時こそが、今年最高にして最後の買い場と考えます。
ニューヨーク市場が続伸し、円・ドルも円安で推移。
昨日と相場環境は全く変わっていないのに東京市場、急反落です。
これが相場の不思議な所です。

日経平均は 211円安 23274円
トピックスは 6.24ポイント安 1864.20ポイント
出来高は概算 17億1千万株で、今週を終えました。

日経平均先物の週足を見ますと、2週連続陰線、2週連続安の型です。そして先週末に比べますと、357円安となっております。
これを受けまして来週の展望ですが、まず日経平均の変動レンジ

上限 23,800円
下限 22,750円

以上が計算されます。日柄の変化日を見ますと、2月7日、9日、15日となっておりまして、このどこかで調整終了から本格相場へ移行するはずです。
中期的な展望をしますと、仮に22750円まで日経平均が下げたとしても、中期波動は全く壊れませんので、ゴールデンウィーク明けには、28000円台までの足は持ち合わせております。

とにかく、来週は下げる方が良い。又、下げるでしょう。
その時こそが、今年最高にして最後の買い場と考えます。

では、御健闘を祈ります。



投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

おすすめの記事
FOMC利上げ
わしの罫線
昨日、FOMCは今年2回目の利上げを決定致しました。この決定を受けて、ニューヨーク市場は下げ、円も小高く推移した事で東京市場は反落。 日経平...