株マイスターコンサルタントの本村健が、2019年8月4日(日曜日)に幅広い知見から潮目を読む。"JPX日経400の定期入れ替えの発表が予定されています。"
例年以上に熱い「コミケ関連株」に8月は注目!

皆様、こんにちは。本村健です。

今週やっと関東地方も梅雨明けしましたが、例年に比べ1か月遅い梅雨明けだそうです。

暑くなると飲みたくなるのが、冷たいアイスコーヒーです。欧米人ではありませんがわたしは1日に何杯も飲むカフェイン中毒です。合法です。笑

休日のことですが、自宅で飲むアイスコーヒー用の豆を求め、いつも購入するドン・キホーテへ行きましたがこの暑さで売り切れていました。

また、仕事場や自宅で飲む飲料水を西友に買いに行きましたが、いつもなら多数のメーカーの商品がきれいに陳列されていますが、すき間があり品薄状態。安価という事もありカートでまとめ買いをしている人を多く見かけました。

昨年も猛暑で一時、水やお茶、スポーツドリンクなどの飲料水が売り場から消えましたが、この暑さはいつまで続くかは今年はわかりません。そんな事態に備えてお気に入り飲料のストックをお勧めします。汗

例年以上に熱い<コミケ関連株>に8月は注目!

さて、今週から8月入りしましたが、今月わたしが注目するイベントは8月9日〜12日に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット96(通称:コミケ)

コミケ史上初の4日間の開催が予定され、夏休みという事もありたくさんの若者やまた、許されない事件ではありますが京都アニメーション放火事件もあり、例年よりもアニメファンの集結が予想されます。

企業ブースも設けられ、アニメや漫画·ゲームといったメーカーがいろんな作品を販売しています。

今週は、このイベントに関連して動意付きそうな企業2社をご紹介。

<4424>Amazia:無料購読の漫画アプリ「マンガBANG!」を運営。広告、一部課金で稼ぎ投稿サービスも展開する企業。

「マンガBANG!」は、新作や名作、様々なジャンルの作品を取り揃え、多数の人気漫画が無料で読むことができる、累計ダウンロード数が1,000万件を突破し国内最大級のマンガアプリです。

もう1社は、

<7608>エスケイジャパン:ゲームセンター向けクレーンゲームの景品やキャラクターグッズ関連商品が主力。オリジナル商品の展開を強化する企業。

ドラえもんやポケモン、きかんしゃトーマスなどライセンサー(版権元)などからキャラクターの許諾を受けて、 取り扱い商品は、「自社オリジナル」「キャラクター」「仕入れ」と、3つのカテゴリーに分類。最新のトレンドをキャッチして、キャラクターグッズを企画販売し、雑貨専門店やイベント会場を通じてプライズ商品にしかないキャラクター商品を提供しています。

7月12日の大引け後に決算を発表。

20年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比56.1%減の7,900万円に大きく落ち込み、現値は年初来安値の水準まで押し戻されましたがリバウンド狙いでも面白そうです

君の名は。に続けとメディアがこぞって天気の子を取り上げており、アニメ関連に対する関心は例年以上。

クールジャパンを盛り上げる為にも、頻繁に取り上げられると想定し、イベント終了までの短期目線で注目します。

話題の銘柄 Pick UP:<7564>ワークマン

今週は作業服、関連用品の専門チェーン。直営店のFC化推進。プライベートブランド(PB=自主企画)比率向上、全国展開目指す<7564>ワークマンを取り上げてみましょう。

上記でも触れましたが、連日の暑さで外で働くガテン系の方は体調面を気にしながら、作業をしています

最近だと、現場管理者が作業前に健康チェックなどのアンケートを実施している会社が多く、それをパスしなければ作業が出来ません。

同社商品では、遮熱性にこだわった涼しい作業服や防水性や透湿度に優れたレインウェアなどが売れ筋商品

ただ、今年のヒット商品になりそうな予感がするのが空調ウェア

小型ファンで内部に外気を取り入れ、汗を気化させて身体を冷却します。バッテリーのわずかな電力で、驚きの快適性を実現させた商品です

作業現場だけでは無く、アウトドアやスポーツ観戦・野外フェスなどのレジャーや農業の方などの需要がありそう。東京五輪での観戦者向けにも人気が出そうです

また、今月7日の大引け後には、JPX日経400の定期入れ替えの発表が予定されています。

市場からは30銘柄前後の入れ替えを予想する見方があり、同社も市場では新規採用の銘柄候補として期待されています。

アウトドアやスポーツ系衣料を中心に扱う新型店のワークマンプラスも男女問わず人気があり好調もあって出店を加速しており、長期投資向けで注目しています。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

※『本村健の投資道場』は株マイスターサイト内で毎週土曜日に連載しており、会員様限定情報として気になる銘柄も掲載しています。

気になる銘柄は、こちらから無料メルマガ登録頂くことでご確認頂けます。

株マイスター:本村健

「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中!

一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。

攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

関連キーワード
投資道場の関連記事
  • プロ野球の日本一は<9024>西武HDを予想!
  • 台風で脚光浴びる「地味な企業」
  • 個別株も下がっている原因は<9984>ソフトバンク?
  • ドライブレコーダー関連から見えた第二の<3038>神戸物産
  • 準備開始。そろそろ明るい材料に目を
  • この先の投資に関わる非常に「重要な話」
おすすめの記事
節操のない相場
わしの罫線
米国の中間選挙の速報に一喜一憂。乱高下を繰り返した本日の東京市場、見ていて辟易致しました。日経平均はエレベーター相場、上下の幅は450円近く...
当然の押し目
わしの罫線
さすがに日経平均は24270円の節目に達しましたので、利食い売りに押して来ました。しかし、下げる事への不安もあるのでしょう。多くの銘柄が下押...