株マイスターコンサルタントの本村健が、2019年6月30日(日曜日)に幅広い知見から潮目を読む。"最悪リーマンショック級の暴落も想定。"
G20閉幕。週明け荒れるであろう急な相場変動に備えと警戒を!

皆様、こんにちは。本村健です。

今月の父の日の事ですが、前日の土曜日に妻と子供がニヤニヤしながら明日は父の日だからラーメンをごちそうすると嬉しい報告。

夕方に、浅草のラーメン店に訪れましたが店舗の入口のポスターをみると、父の日に父子で来店のお客様はお父さんの分のラーメンを1杯サービスと書いてありました。

してやられた感はありましたが、悪い気もせず始めに餃子と生ビールを注文し、閉めでラーメンを頼みました。

その粋なサービスを提供したのは、<3561>力の源ホールディングス

博多ラーメン店一風堂を中心に複数ブランドの飲食店を展開しており、中国・香港、台湾、タイなどを中心に海外での展開も進めています

ご存知の方も多いと思いますが、豚骨スープに細麺が一風堂の持ち味ですが、ここを利用するきっかけになったのは子供経由。

小学校に早朝から調理器具を持ち込み、一風堂のスタッフが体育館でラーメンの仕込みをして、高学年の生徒にラーメンに乗せる焼き豚を切らせたり、餃子を作らせたりと調理体験をさせ学校職員を含めラーメンの無料提供など商品と企業のPRをしています。

この取り組みはわたしの知っている限り、台東区だけではなく墨田区の小学校でも行われており、損して得取れではないですが地道な努力に新規客とリピーターが見込める取り組みだと言えます。

店内は観光地、浅草ということもありますが、口コミで人種を問わず多くの外国人が来店していてスタッフの接客も元気があり素晴らしいの一言

同社は、株主優待もあり個人株主に人気のある株。ラーメンは伸びたら困りますが、株価は伸びるのではないでしょうか?笑

週明け荒れるであろう急な相場変動に備えと警戒を!

さて、個人的な話はこの辺にして、今週はビックイベントもあり、マーケットについての話をしなければなりません

29日には世界の投資家が注目する米中首脳会談が予定されていますが、お断りして置きますがこの記事は首脳会談前に執筆しています。

どのような会談になるかは誰にもわからず、先に仕掛けたトランプ大統領も中国の出方はわかりません

週末には会談内容が判明しますが、週明けに世界で一番早く取引されるのは日本市場となり、荒れ相場が予想されます。

投資家の皆様は、株式を保有されている方や信用取引で買い建てをしている方、個別銘柄の空売りや先物売りをされている方など様々だと思います。

週明けのマーケットについて、わたしなりの見解を述べさせて頂きます。

まず、難航する貿易問題で双方で何らかの合意や追加関税の応酬の停止や休戦に持ち込めれば、相場は底打ちで急騰するでしょう

逆に、中国が今後も米国と争う姿勢を見せ、会談が不調に終われば相場は暴落し低迷は長引くと見ています

最悪のシナリオを考えると、再び世界は同時株安になり為替は急激な円高になり、リーマンショック級の暴落も想定参院選にも影響し秋の消費増税も立ち消えになるかもしれません

いずれにしても、会談の結果と週明けのマーケットがどのように反応するかですが普段は逆張り派のわたしですが、ここは様子見。

週明けに急騰すれば素直に買い、暴落すれば売りマーケットの流れや方向性には逆らわない方がよろしいかと思います

相場は取引が始まってしまえば待ったなしです。

余談ですが、1か月前から注目していました防衛関連株ですが今週、イラン最高指導者に制裁対象にして緊迫した今後も予断を許さない状況です。

その他、北朝鮮情勢の先行きにも不透明感があり引き続き、この関連株は今後も物色されると考え、相場手法は吹き上げ売りの突っ込み買いとみて注目します。

話題の銘柄 Pick UP:<6838>多摩川ホールディングス

今週は、携帯電話など無線機器や計測器製造・販売の多摩川電子が主力。太陽光などエネルギー事業も手掛けるを<6838>多摩川ホールディングスを取り上げてみましょう。

主力の電子・通信用機器は官公庁、特に民需向け5G関連部品の受注は活況で想定以上に伸びているようです

太陽光発電の売電、同システムの販売も好調。

2020年から本格始動すると言われています、超高速通信規格の5Gですが、同社の子会社である多摩川電子は、高周波無線・光伝送のエキスパート企業であり、5G関連事業に取り組んでいます。

また、5G本格立ち上げと中国ファーウェイ制裁の影響を見越し、国内外からアナログ高周波部品の引き合いが活発。

多摩川ベトナム(孫会社)も5G関連受注が急拡大しています

過去のコラムでは、大発会に上昇した銘柄はその年の顔になると申しましたが、同社の株価は大発会の1月4日が年初来安値になっており安値から既に4倍になっています

少々キナ臭いですが、5Gの関連銘柄として、しばらく投機資金を集めそうだと注目しています。

ただ、現値は年初来高値の水準にあり今後は急騰、急落が予想されますので取り扱いにはご注意下さい。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

※『本村健の投資道場』は株マイスターサイト内で毎週土曜日に連載しており、会員様限定情報として気になる銘柄も掲載しています。

気になる銘柄は、こちらから無料メルマガ登録頂くことでご確認頂けます。

株マイスター:本村健

「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中!

一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。

攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

関連キーワード
投資道場の関連記事
  • プロ野球の日本一は<9024>西武HDを予想!
  • 台風で脚光浴びる「地味な企業」
  • 個別株も下がっている原因は<9984>ソフトバンク?
  • ドライブレコーダー関連から見えた第二の<3038>神戸物産
  • 準備開始。そろそろ明るい材料に目を
  • この先の投資に関わる非常に「重要な話」
おすすめの記事