株マイスターコンサルタントの本村健が、2019年6月16日(日曜日)に幅広い知見から潮目を読む。"セカンダリーなら妙味十分。"
百合子ありがとう!オートバックスをご馳走様!

皆様、こんにちは。本村健です。

今週10日の事ですが、東京都の小池百合子都知事が江東区の自動車用品店「A PIT オートバックス東雲」を訪れ、ブレーキとアクセルの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置が取り付けられた車に試乗しました。

来店の目的は、高齢ドライバーによる交通事故が日々相次ぐ中、社会問題になっていますペダル踏み間違い時の加速抑制装置付自動車などの体験です。

試乗を終えた小池氏は「効果はあると思う。具体的な策を出す価値はある。できるだけ早く答えを出したいですね。次の事故が起こる前に」と、この日は早急に対策を進めていくことを示唆しました。

その翌日の11日には、東京都は事故防止の緊急対策として、アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置など事故防止に効果的な装置を新たに取り付ける高齢者に補助を行う制度を設け、制度の開始から1年間は費用の9割程度を補助することを発表しました。

都によると、事故防止に効果的な装置やこうした装置を搭載した車の購入費用を補助する制度は既に各地の自治体で取り組んでいますが、9割程度の補助は異例だそうです。

百合子ありがとう!オートバックスをご馳走様!

わたしの5月25日のコラムの冒頭ではいち早くこの問題を取り上げ、下記の商品と企業をご紹介しました。

<9832>オートバックスセブン:自動車用品店の国内最大手。オートバックスをFC中心に全国展開

同社が、販売する急発進防止装置·ペダルの見張り番ですが、発信時にアクセルを強く踏み込んでも車が急発進すること無く、後退時の踏み間違えによる急発進も抑制します。

軽自動車からミニバンまでの100車種以上に対応して後付けが可能で、価格は取りつけ費込みで4万円前後です。この商品が上記のニュース番組でも取り上げられました。

店の担当者によると、この装置を購入する人は増え続け、5月の売り上げは前年同期比で26倍になっているそうです。

また、都は高齢者の自己負担額について3,000円から9,000円程度を見込んでいるということで、今後、対象年齢や補助を行う装置の選定、それに開始の時期などの詳細を詰めることにしています。

この報道を受けてマーケットでは、こちらも過去にご紹介しましたが、千葉地盤でカー用品店を展開する<2666>オートウェーブや、埼玉県内を中心にオートバックスのFC店を展開する<3352>バッファローに資金が流入。

また、東名高速で起きた煽り運転による事故で注目された、ドライブレコーダーや車載カメラに強みを持つ<7297>カーメイトも動意付いています。

素早い小池都知事の対応もあり、発表後には出来高が急増して物色されました。

ユリコありがとう!ご馳走様です。笑

オートバックスを保有されている投資家の方がいらっしゃいましたら、買い材料としては長く持続する相場とは思わないので、今月がピークと見ています。

相場格言では「皆が知ったらお終い(手じまい)」で週明け以降に上昇した良い場面では手仕舞い売りをしてください。

話題の銘柄 Pick UP:<4443>Sansan

今週は、名刺管理サービスを手掛ける<4443>Sansanを取り上げてみましょう。

6月19日にマザーズ市場への上場を予定しているIPOです。

同社の上場を機に、マザーズ市場には今月中に6銘柄の新規上場が予定されています。

IPOの華といえば、やはりマザーズ銘柄。初値高騰はもちろんですが、<4441>トビラシステムズなど上場後も値を伸ばす銘柄が増えています。

特に、コード番号4400番台の銘柄は注目

次世代の事業を展開している企業も多く、成長性が高い印象を受けています。

実際に、今年2月26日に上場した<4429>リックソフトを皮切りに、4400番台株の多くは初値で2倍以上まで高騰。出遅れ株はSansan上場へ向けて、再評価があってもおかしくありません。

IPOは滅多に当たりませんが、セカンダリーなら妙味十分。チャンスがあれば狙ってみるのも一つです

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

※『本村健の投資道場』は株マイスターサイト内で毎週土曜日に連載しており、会員様限定情報として気になる銘柄も掲載しています。

気になる銘柄は、こちらから無料メルマガ登録頂くことでご確認頂けます。

株マイスター:本村健

「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中!

一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。

攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

関連キーワード
投資道場の関連記事
  • 大型台風と無電柱化関連には警戒を!
  • タピオカ終焉。<3038>神戸物産は売りで注目。
  • 月が替われば相場の潮目も変わる!
  • プロ野球の日本一は<9024>西武HDを予想!
  • 台風で脚光浴びる「地味な企業」
  • 個別株も下がっている原因は<9984>ソフトバンク?
おすすめの記事
好機到来
わしの罫線
連休の間にニューヨークダウは連日の最高値更新。しかし、連休明けの東京市場は円ドル相場が119円台まで円高が進んだ事を嫌気し、反落となりました...