もう間もなくで東京も梅雨入り。夏相場に向けて話題を集めそうな材料としては「猛暑関連」だけでなく、「蚊対策株」も。また、今年は新たに「シンギュラリティ」というAI関連の言葉が話題になりそう。

こんにちは。本村健です。

早いもので、もう6月。

まだカラッとした天気が続いていますが、もうまもなくで東京も梅雨入り。そして、この時期になると気を付けなければいけないのが、お風呂のカビ対策とエアコンのフィルター清掃です。

すんなり落ちるカビもありますが、厄介なカビにはやはり「カビキラー」が効果的。ニオイが駄目と言う方も多いですが、お風呂もフィルターもわずかな手間で、見違えるように綺麗になります。

特に、フィルターの掃除をしておけば、エアコンの効きも良くなりカビを吸い込む事も無く、健康を保て電気代の節約にもなりますよ。

少々、わたしの趣味の話になってしまいましたが、投資をするなら環境も大事。お暇な方は是非、カビキラーを片手に清掃をしてみて下さい。

さて、夏相場へ向けて話題を集めそうな材料を、ザックリですがご紹介したいと思います。

早くも、熱中症で倒れ搬送される方が全国で相次いでおり、今年も猛暑が予想されます。

猛暑関連をご紹介・・と言いたいところですが、もう一つ夏になると物色されやすいのがデング熱やジカ熱の発症元となる蚊対策株

体感的にはここ数年、何かしらの病気が毎年話題になるので、今年も例の如く取り上げられてくるかと思います。

代表的な銘柄では、殺虫剤3位の【4998】フマキラー、首位の【4985】アース製薬

しばらく動向を追っておきたい銘柄ですね。


次に話題を集めるのは・・「シンギュラリティ」

今回はもう一つ夏相場で、話題になりそうな話を取り上げてみます。

あまり馴染みはないでしょうが、「シンギュラリティ」という言葉は聞いた事がありますか?

わたしも最近知ったのですが、未来予測の考え方の一つで“AIが人間の能力を超える時点”を意味する言葉だそうです。

先日、米グーグル傘下のAI(人工知能)のベンチャー企業が開発した囲碁ソフト「アルファ碁」が、世界最強と言われる中国人棋士を圧勝したと報じられていましたが、囲碁のケースのように人間の能力を超えるAIが今後、続々と現れるでしょう。

野村総合研究所がの試算だと、今後10~20年の間に日本の労働人口の実に49%が、技術的にはAIやロボットと代替可能になるとのこと。

6月後半には人工知能EXPOというイベントが予定されていますが、その前に「シンギュラリティ」という言葉が取り上げられる場面が増えるでしょう。

筆頭銘柄の【9984】ソフトバンクが高値を更新したのも前兆かもしれません。家を掃除してスッキリしたあとは、AI関連を見直してみるのも一つですよ。


2万円を回復するも、達成感には注意!

週明けの日経平均株価は小幅続落。北朝鮮が29日朝にミサイル発射した事もあり売り買いが交錯し、前週末終値を挟んでの値動きが続きました。

また、29日は米国・ロンドン・中国市場が休場で市場参加者が少なく、週の前半は投資家の様子見ムードが強まることに。

反面、日経ジャスダック平均株価が反発し売買代金が約1年2カ月ぶりの高水準で859億円を記録。東証マザーズ指数も続伸しており、新興市場活況の流れは止まりません。

ただ、週の後半にかけては日経平均が強含み。【9984】ソフトバンクが高値を更新したかと思うと、6月2日には【9983】ファストリが4.4%の上昇を見せるなど、指数寄与度の高い銘柄に資金が広がり日経平均は1年半ぶりに2万円を回復。一つの節目を超えてきました。

もっとも、ここからの相場に注意が必要。

海外投資家の買い越しが続いた事で達成できた2万円ですが、彼らが買いに転じてからすでに2ヶ月が経過しています。

買付余力はありますが、過度な楽観視は危険です。そろそろ持ち株の利益確定を進めておいた方が賢明でしょう。

買い付ける銘柄もあくまで値が落ちている銘柄か、個別の材料・テーマ株。上値を追うような取引の仕方は避けた方が良いというのが個人的な見解です。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

株マイスター:本村健
「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中! 一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。
攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!
関連キーワード
投資道場の関連記事
  • 「亥(い)固まる」猪突猛進!2019年干支銘柄|本村健の投資道場
  • 「45日ルール」と海外投資家の気になる動向|本村健の投資道場
  • 落ちた株価はいつ拾う?|本村健の投資道場
  • 「消費増税」に絡んだ3つのキーワード|本村健の投資道場
  • 女は愛嬌、相場は度胸。|本村健の投資道場
  • 国策銘柄3つのキーワード|本村健の投資道場
おすすめの記事
粘り腰
わしの罫線
先週末のニューヨーク市場の急落を受けまして、全面安で始まった週明けの東京株式市場。日経平均は20347円と270円安までありましたが、さすが...