株マイスターコンサルタントの本村健が、2019年2月24日(日曜日)に幅広い知見から潮目を読む。"どこまで伸びるか<4563>アンジェス山脈。"
どこまで伸びるか<4563>アンジェス山脈

皆様、こんにちは。本村健です。

皆さんにも、学生時代に夢中になったアイドルや歌手がいたのではないでしょうか。

わたしが中学生の頃の話ですが、当時アイドルがたくさん掲載されていた雑誌、「平凡」や「明星」が男女問わず人気があり、雑誌を切り抜いて透明下敷きにはさんで学校に持って行っては、授業中に好みのアイドルを眺めていたものです。笑

80年代はアイドル黄金期で、その中でも続々とアイドルがデビューしたのが花の82年組。わたしは掘ちえみさんのファンでした。

部屋には大きなポスターを貼り、浅草にはマルベル堂と言うアイドルのプロマイドを販売しているお店があり、少ない小遣いで購入した記憶があります。

当時の彼女は飛ぶ鳥を落とす勢いのトップアイドルで、出す曲出す曲すべてがヒットしていました。

夏には神奈川県の三浦海岸で歌のフェスティバルがあり、ちえみちゃんが歌うと友達と見に行きましたが、会場にはたくさんのファンと親衛隊がいました。

初めて生の彼女を見た時は、こんな可愛い人が世の中にはいるんだなと思ったものです。

最近は、大阪のテレビ番組に出演していましたが、先週の日曜日、お昼のビートたけしの番組で久しぶりに彼女の姿をみました。

その番組では元気そうに見えましたが今週、ブログで舌がんを公表しました。

若い頃から厳しい芸能界で生きて来て、2度の離婚で波乱万丈の人生を送って来た彼女だからこそ、気丈に振る舞うことが出来るのだろうと目頭が熱くなりました。手術が成功して、またテレビで元気な姿がみれるように静かに応援しています。

どこまで伸びるか<4563>アンジェス山脈

さて、今週は21日の日経新聞の1面で報じられました大阪大学教授操業の医療ベンチャー·<4563>アンジェスを取り上げてみましょう。

同社は、大阪大学発のバイオベンチャーで遺伝子治療薬の開発を進めていましたが、アンジェスが開発した遺伝子治療薬コラテジェンが20日、厚生労働省の専門会議で承認され、今年の5月にも国内で初めて登場する見通しとなり、材料視されています。

10年に一度大相場が来ると言われますが、ここ何年間は、本格的なバイオ関連株の相場はありませんでした。

遺伝子治療薬は、究極の医療とされており従来治療の難しい病気を治すと期待されており他のバイオ関連株の波及効果も期待されています。バブルの頃のバイオ関連株の相場を知っているわたしにとっては、今年のテーマ株としてはバイオ関連株だろうと息の長い相場展開になると予想します。

来週、どこまで株価が伸びるだろうかとアンジェスの買いに注目。まさにどこまで伸びるかアンジェス山脈ですね。

ただ、iPS細胞がノーベル賞を受賞した時に付けた高値1,081円が迫っているので、高値からのエントリーにはくれぐれもご注意を。

話は変わりますが、昨年の最後のコラムでは<2484>夢の街創造委員会をご紹介しました。

逆張り買いで挑みましたが年明け、大発会の始値は1,257円でした。

今年値動きを追っていましたが今週、やっと動意付き夢が現実のものになりました。笑

保有されている方がいらっしゃいましたら、来週の株価が高い場面では利益を確定し、乗り換えをお勧めします。

話題の銘柄 Pick UP:<3182>オイシックス・ラ・大地

今週は野菜・青果物をネット販売。契約農家で農薬や添加物に配慮。実店舗販売もする<3182>オイシックス・ラ・大地を取り上げてみましょう。

さかのぼっての話しになりますが昨年、9月15日のコラムでの当コーナーでは<3541>農業総合研究所を取り上げ、掲載週明けの始値は2,285円でした。

現値は、わずか5か月間で倍以上になっています。

そして、今週は上記の会社と事業形態の似ている、あの時の発想でいけば恐らく上昇するであろう、出遅れ感のある二匹目のドジョウを狙ってみようと思います。

同社は、購入者からおいしいと言ってもらえる新鮮な有機・低農薬の野菜や果物を注文から手元に届くまでの期間の短縮を目指しています。

また、保育事業向けの食材宅配サービスも手掛け、管理栄養士による献立提供と栄養相談のサービスを無償で行っています。

その他、全国から旬の野菜をお取り寄せできる産直おとりよせ市場や、取り扱いのスーパーやデパートの店舗は多数で同社の食材を実際に手にとって購入も出来ます。

外食事業者にとっても、高付加価値の新鮮な青果の調達が可能となり、生産者にとっても、これまでの小売店に加え外食への販路拡大が期待できるメリットがあります。

今まで農家の生産者にとっては農協縛り、農協頼みの選択肢しか無かった流通の仕組みが変わり、将来的には大きなマーケットになる可能性を秘めています。

興味のある方は、万全を期してロスカットを設定しながら、下がった所の押し目買いで、目先を追わないNISA枠に余裕のある長期目線の投資家向けの銘柄かもしれませんね。

それでは、また来週にお会いしましょう。本村健でした。

※『本村健の投資道場』は株マイスターサイト内で毎週土曜日に連載しており、会員様限定情報として気になる銘柄も掲載しています。

気になる銘柄は、こちらから無料メルマガ登録頂くことでご確認頂けます。

株マイスター:本村健

「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中!

一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。

攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

関連キーワード
投資道場の関連記事
  • GWも終わりブームになりそうな予感?注目する企業とは!
  • 相場が落ち着くまでは「防衛関連株」に注目!
  • 10連休は「脱毛」特需に妙味アリ!
  • 令和で注目するロングセラー企業は!?
  • 大型連休直前!あなたはリスクとリターンのどちらを取りますか?
  • インスタ映えでブーム再来!あの銘柄に注目!
おすすめの記事