今国会の目玉の一つである:総合型リゾート(IR)法案ですが、与党の幹部も6月初旬に衆院を通過させれば会期末ぎりぎりで成立が可能と見ているようです。中でもわたしが注目しているのは、旅行好きの方には馴染みの企業【9603】エイチ・アイ・エスです。同社は日本の法律が及ばない公海上でのカジノ営業を数年前から進めていました。また、今週報じられましたが世界初となる「海中にカジノ施設」を建設する案もあり、動意付いてくるようなら系列の【8699】澤田HD共々注目しておきたいところ。

皆様、こんにちは。本村健です。

今週、上野を歩いていると、急に化粧室へ行きたくなり目に止まったのは行きつけだったパチンコ店。

しばらく離れていましたが、昔は3人の福沢諭吉を握りしめ、何人の“友達”を連れて帰れるかを楽しみに足しげく通っていました。

久しぶりに店内へ入るとパチンコ規制の影響もあり、活気がなくお客さんもまばら。

トイレに入ると「パチンコ依存症に1人で悩む方、お電話ください。」とポスターが貼っており、相談窓口の番号が掲載されていましたが、遊戯をさせておきながら相談しろとは・・と矛盾を感じました。

リスク管理は自己責任と考えますが、何故、ギャンブルだけがクローズアップされるのでしょうか?

昨今、ギャンブル依存症対策が取り上げられていますが、ゲームにしろ、アルコールにしろ、女の子のお店にしろ、楽しいものには依存症がつきものです!笑

それぞれに相談窓口なんて、あるものかと。もし歌舞伎町にそんなものがあったら長蛇の列が出来る事でしょうね。


「機は熟した。」カジノ関連を一本釣り!

少し話が逸れてしまいましたが、依存症を警戒するくらいなら、とっとと成立させてしまえと思うのが、今国会の目玉の一つである:総合型リゾート(IR)法案です。

長く賛否が議論されましたが、与党の幹部も、6月初旬に衆院を通過させれば会期末ぎりぎりで成立が可能と見ているようです。

法案では、カジノを設置できる区域数の上限を3カ所に定めていて、その地域の経済効果の起爆剤になると、誘致レースには大阪や和歌山など多数の候補地が手を挙げています。

機は熟しました。

中でもわたしが注目しているのは、格安航空券で先駆。旅行好きの方には馴染みの企業【9603】エイチ・アイ・エスです。

同社は、長崎県が誘致候補地として掲げ、ハウステンボスも運営しますが、そもそもエイチ・アイ・エスは、日本の法律が及ばない公海上でのカジノ営業を数年前から進めていました。

今週、報じられましたが世界初となる「海中にカジノ施設」を建設する案があります。

構想中の海中カジノは、海面下の壁を大型の強化ガラスにした特別施設で、海中をを泳ぐ魚の様子などを眺めながらゲームを楽しむことができます。

建設場所はハウステンボスが面している大村湾内を想定しており、建設コストは数百億円を見込み誘致ライバルとの差別化を図る予定。

22日には、日経新聞が報じた「ランキングで読む日本株式会社」では17年10月期の純利益が132億円と前の期の50倍となり純利益の伸び率の首位に躍り出ました。

身近の話題では、渋谷にVRランドをオープンしたり、ロボットが接客する子供や外国人に人気の「変なホテル」や、海に浮かぶ「球体ホテル」無人島でVR(仮想現実)を活用した施設作りに注力するなど、エンターテイメント性に富んだ話題が豊富で先見の明がある攻める企業だと言えるでしょう。

相場格言で「国策に売りなし」とありますが、カジノ関連株に関心が高まりやすい事も相まって、動意付いてくるようでしたら系列の【8699】澤田HD共々注目しておきたいところです。

長期目線で注目していますが、短期で、吹き上げような場面があれば利確を。

カジノは関連株の多い分野。エイチ・アイ・エスや澤田だけでなく、カジノ関連を今買うか様子を見るかはあなた次第です!


話題の銘柄 Pick UP:【5194】相模ゴム工業

今週はコンドーム大手でマレーシアで生産し輸出は中国、東南アジア等。事務用、食品包装用フィルムも手掛ける【5194】相模ゴム工業を取り上げてみましょう。

同社は、16日に2019年3月期の連結営業利益が前期比22%増の18億円になる見通しと発表。

コンドームの販売が国内や中国で好調でマレーシアの新工場の稼働も貢献しているようです。

売上高は10%増の65億円となり、ゴムアレルギーに対応したポリウレタン製のコンドームの販売が伸びており、訪日客の需要も取り込んでいます。

発表を受けて、元々出来高が少なく値動きの軽さもあって連騰し今週、値上がりランキング上位にランクインしましたが、「三段上げ」をしていることもあり、買いを考えている方がいましたら、

警戒した方がよろしいかと思います。

逆に、連れ高を狙って出遅れ感のある比較会社の【5122】オカモト【5199】不二ラテックスに注目しています。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

株マイスター:本村健
「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中! 一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。
攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!
関連キーワード
投資道場の関連記事
  • 「亥(い)固まる」猪突猛進!2019年干支銘柄|本村健の投資道場
  • 「45日ルール」と海外投資家の気になる動向|本村健の投資道場
  • 落ちた株価はいつ拾う?|本村健の投資道場
  • 「消費増税」に絡んだ3つのキーワード|本村健の投資道場
  • 女は愛嬌、相場は度胸。|本村健の投資道場
  • 国策銘柄3つのキーワード|本村健の投資道場
おすすめの記事
驚きの強さであるが、過熱も見えて来た
わしの罫線
イベントというイベントが全て終わり、今後はよほどの何かハプニング的な悪材料でも出ない限り、株価の動きこそが全ての材料となって来ると私の相場観...