株式市場の重要な指標である、日経平均株価やNYダウなどの指数情報を中心に相場動向をまとめました。2019年3月5日(火曜日)も日経平均株価やNYダウをテクニカル分析を使って分析していきます。
本日の株式市場の株価指数・商品指数の値動き動向-2019年3月5日-

日経平均株価(2019年3月4日)

日経平均株価の日足チャート
チャート 出典:TradingView
  • 日経平均:21,822.04円 +219.35 (+1.02%)
  • TOPIX:111.963 +0.02 (+0.02%)
  • CME日経先物(円建て):21,675.00 -80.00 (-0.37%)

フィボナッチ(長期) ※アベノミクス直前安値から2018年10月の高値

  • 安値:8,135.8円(2011年11月25日)
  • 高値:24,448.1円(2018年10月2日)
  • 23.6%:20,598.9円
  • 38.2%:18,217.7円
  • 50%:16,293.1円
  • 61.8%:14,368.6円
  • 76.4%:1,628.5円

フィボナッチ(超長期) ※バブル最高値から、バブル後の最安値

  • 高値:39,260円(1990年1月5日)
  • 安値:6,994.9円(2008年10月28日)
  • 23.6%:14,609.5円
  • 38.2%:19,320.2円
  • 50%:23,127.4円
  • 61.8%:26,934.7円
  • 76.4%:323,553.3円

日経平均株価_節目

  • 323,553.3円(1990年1月5日の高値(39,260円)→2008年10月28日の安値(6,994.9円)の76.40%戻し水準)
  • 26,934.7円(1990年1月5日の高値(39,260円)→2008年10月28日の安値(6,994.9円)の61.80%戻し水準)
  • 23,127.4円(1990年1月5日の高値(39,260円)→2008年10月28日の安値(6,994.9円)の50%戻し水準)
  • 22,048.668円(200日移動平均線)
  • 21,587.8905円(一目均衡表の転換線)
  • 21,125.3471円(75日移動平均線)
  • 21,096.703円(25日移動平均線)
  • 21,087.8505円(一目均衡表の基準線)
  • 20,823.6845円(一目均衡表の先行スパン2)
  • 20,598.9円(2018年10月2日の高値(24,448.1円)→2011年11月25日の安値(8,135.8円)の23.60%戻し水準)
  • 20,479.2575円(一目均衡表の先行スパン1)
  • 19,320.2円(1990年1月5日の高値(39,260円)→2008年10月28日の安値(6,994.9円)の38.20%戻し水準)
  • 18,217.7円(2018年10月2日の高値(24,448.1円)→2011年11月25日の安値(8,135.8円)の38.20%戻し水準)
  • 16,293.1円(2018年10月2日の高値(24,448.1円)→2011年11月25日の安値(8,135.8円)の50%戻し水準)
  • 14,609.5円(1990年1月5日の高値(39,260円)→2008年10月28日の安値(6,994.9円)の23.60%戻し水準)
  • 14,368.6円(2018年10月2日の高値(24,448.1円)→2011年11月25日の安値(8,135.8円)の61.80%戻し水準)
  • 1,628.5円(2018年10月2日の高値(24,448.1円)→2011年11月25日の安値(8,135.8円)の76.40%戻し水準)

NYダウ(2019年3月4日)

NYダウの日足チャート
チャート 出典:TradingView
  • NYダウ:25,795.00ドル -236.00 (-0.91%)
  • S&P:2,790.00ドル -15.00 (-0.53%)
  • ナスダック:7,144.00ドル -12.00 (-0.17%)

フィボナッチ(長期) ※リーマンショック後安値から2018年10月高値

  • 安値:6,469.95ドル(2009年3月6日)
  • 高値:26,951.81ドル(2018年10月3日)
  • 23.6%:22,118.09ドル
  • 38.2%:19,127.74ドル
  • 50%:16,710.88ドル
  • 61.8%:14,294.02ドル
  • 76.4%:10,853.07ドル

NYダウ_節目

  • 25,926.485ドル(一目均衡表の転換線)
  • 25,498.9476ドル(25日移動平均線)
  • 25,282.68ドル(一目均衡表の基準線)
  • 25,112.0253ドル(200日移動平均線)
  • 24,643.9083ドル(75日移動平均線)
  • 23,995.175ドル(一目均衡表の先行スパン2)
  • 23,744.5525ドル(一目均衡表の先行スパン1)
  • 22,118.09ドル(2018年10月3日の高値(26,951.81ドル)→2009年3月6日の安値(6,469.95ドル)の23.60%戻し水準)
  • 19,127.74ドル(2018年10月3日の高値(26,951.81ドル)→2009年3月6日の安値(6,469.95ドル)の38.20%戻し水準)
  • 16,710.88ドル(2018年10月3日の高値(26,951.81ドル)→2009年3月6日の安値(6,469.95ドル)の50%戻し水準)
  • 14,294.02ドル(2018年10月3日の高値(26,951.81ドル)→2009年3月6日の安値(6,469.95ドル)の61.80%戻し水準)
  • 10,853.07ドル(2018年10月3日の高値(26,951.81ドル)→2009年3月6日の安値(6,469.95ドル)の76.40%戻し水準)

その他指数、指標

バルチック海運指数:664.00 ↑ +6.00 (+0.91%)  ※3月4日終値

SOX指数:1,363.24 ↑ +0.11 (+0.01%)  ※3月4日終値

VIX指数:14.66 ↑ +1.09 (+8.03%)  ※3月4日終値

各国政策金利(短期金利)

  • 米国:2.50%(2018年12月) →
  • 日本:0.10%(2019年1月) →
  • 欧州:0.00%(2019年1月) →
  • 英国:0.75%(2018年9月) →
  • カナダ:1.75%(2018年10月) →
  • スイス:-1.25%(2019年1月) →
  • 豪州:1.50%(2019年1月) →
  • NZ:1.75%(2019年1月) →
  • 中国:4.35%(2019年1月) →
  • 香港:2.75%(2018年12月) →
  • ノルウェー:0.75%(2018年9月) →
  • スウェーデン:-0.25%(2018年12月) →
  • トルコ:24.00%(2018年9月) →
  • メキシコ:8.25%(2018年12月) →
  • 南ア:6.75%(2018年11月) →

10年物国債(長期金利)

※日本時間5日 6:05現在

  • 日本:-0.01%(3月) ↑
  • オーストラリア:2.19%(3月) ↑
  • ニュージーランド:2.16%(3月) →
  • アメリカ:2.72%(3月) ↓
  • ドイツ:0.15%(3月) ↓
  • イギリス:1.27%(3月) ↓
  • フランス:0.56%(3月) ↓
  • イタリア:2.73%(3月) →
  • スペイン:1.17%(3月) ↓
  • ポルトガル:1.46%(3月) ↓
  • ギリシャ:3.65%(3月) ↑
個人投資家:薬味多めで

弱小兼業個人投資家。

短期投資はFXの裁量取引のみ。

中〜長期投資は個別株、インデックスの積立投資、トラリピでの為替運用をしています。

ハゲてません。

Twitterアカウント@yakumioomede
関連キーワード
  • 本日の東京市場・為替相場の値動き動向-2019年9月21日-
  • 本日の株式市場の株価指数・商品指数の値動き動向-2019年9月21日-
  • 本日の東京市場・為替相場の値動き動向-2019年9月20日-
  • 本日の東京市場・為替相場の値動き動向-2019年9月19日-
  • 本日の東京市場・為替相場の値動き動向-2019年9月18日-
  • 本日の東京市場・為替相場の値動き動向-2019年9月17日-
おすすめの記事
逆も真なり
わしの罫線
今日の相場にはちょっと驚かされました。ご存知の様にサウジの石油設備が攻撃され、原油価格が急騰。日本に取ってはミニオイルショックとでも言うべき...
上海市場は限りなく短期急落線
わしの罫線
東京株式市場は、一足先にゴールデンウィークに突入した様です。上げない下げない動かない。しかし強い。 日経平均は、41円高の22,259円。 ...
一からやり直し
わしの罫線
米大統領が又又、いらん事を言ったそうな。円が急反発した事を嫌気して、朝から売られっぱなしの展開となりましたが、後場に入ってからは考え過ぎに気...