情報通の早耳コラムの記事一覧

狭いボックス圏の動きへ
今週は、一度しゃがんでからの小反発か
ベストシナリオに沿った注目テーマ株
20,300円、19,700円の2つのポイント
危機の中、下がらない株式市場
2019年前半、最大のヤマ場
5月はIPO銘柄の需給が締まる時期
年内は中期的な上昇の期待がある
大型株への投資が成果を分けると予想される
焦点は変わらず21860円。ここが明暗を分けるだろう
来週のチャンスを待ち伏せる戦略
4月~6月に集中する国際問題をどう乗り切るか?
22,000円を目指す日経平均
買い場を探す展開か?
中国関連が戻りだし目先に期待感
通商交渉期限の延長と東京市場
20,000円と21,000円の間にもう一つの壁ができる懸念
市場は銘柄によって2極化する恐れもある
2月中の安い局面は、積極的に仕込んでいく時期
週後半は小型株へ物色移動か