証券マンの裏話 ~ナ●ワ金融道編~|本村健の投資道場

この記事の要約

政局不安で1部銘柄は確定売り?さらに28日の夜には北朝鮮がミサイルを発射。鬱々とする相場が続いているので、たまにはこんな話で息抜きを。私が証券時代1年目に体験した「ナ●ワ金融道」。

こんにちは。本村健です。

連日の暑さで水分の摂取量が多くなり、水やお茶、スポーツドリンクを飲んでいる方も多いと思いますが、最近のわたしのマイブームは「トマトジュース」です。

一日に何本もいろんな飲料水を飲んでいると飽きてきて、違う飲み物が欲しくなり、ついにトマトジュースに手を付けました。

わたしのお勧めは、Asahiから発売されている「さらさら毎日おいしくトマト」

普通のトマトジュース違いさっぱりとしていますので、ゴクッと飲め缶350gでトマト1.8個分の果汁が含まれています。

汗を大量にかくと、体内の水分とともに塩分やミネラルも奪われるので、トマトジュースのような手軽に栄養が取れる野菜ジュースは夏に売れます。

「野菜生活100スムージー」シリーズが好調で、【2811】カゴメは業績の上方修正を発表しましたが、7-9月期は特に大きく伸びる可能性があります。

カゴメの第3四半期シーズンに、密かに買ってみるのも一手かもしれません。

同じく栄養満点のジュース関連の【2586】フルッタフルッタも、今年は猛暑に加え残暑も厳しいという事なので、業績への寄与に期待したいところですね。

ちなみに、お酒好きの方は、焼酎と氷を入れてトマトジュース割りにするのもお勧めです。酒は酒ですが、栄養も取れているだろうと思い込むことが出来ますよ笑

さて、今週は動きのないつまらない相場の話は置いといて、証券マン時代の話をさせて頂きます。


証券マンの裏話 ~ナ●ワ金融道編~

営業に出て1年目の話ですが、当時は入金する際、「振り込み」だけではなく「受け渡し」というシステムがありました。

振込手数料を払いたくない顧客が多く、株の買い付け代金や売却代金、追証などを自宅や会社に取りに行ったりしていたのです。

株を買い付けた時は、代金を預かり「預かり証」を顧客に渡し、売却代金は受領書に日付と名前とお届け印を捺印してもらうという具合でした。

新人のわたしは、ある時、神妙そうな顔つきの上司から声をかけられ、現金を取りに行くので同行するように言いつけられました。

追証か損金なのか記憶にはありませんが、向かった先は都内の貸金業を営む会社

そこの社長の受け渡しに同行させられたわけですが、中に入り奥に通されしばらく待たされた後・・現れたのは気性の荒そうな、「ナ●ワ金融道」を絵に描いたような人物

機嫌が悪いのは承知の上で事務所に入りましたが、案の定、声を荒げながら机の上に数千万円の現金を置きました。

わたしたちは恐縮しながらも受取ろうとすると、余程、悔しかったのか一万円札を束から外し、天井に向けばらまき「拾え」と指示されました。

上司とわたしはその金を一枚、一枚拾い集めましたが、新人だったわたしは恐怖のあまり、何度も手から落としてしまったのを覚えています。

「証券業界」の恐ろしさを改めて実感した瞬間でした。

まあ、他にも今の時代では考えられないエピソードは沢山ありますがわたしの「黒皮の手帳」は、今回はこの位にしておきます。

鬱々とする相場が続いているので、たまにはこんな話で息抜きをして下さい。


政局不安で、1部銘柄は利益確定か。

週明けの日経平均株価は外国為替市場で円高が進み、自動車などの輸出関連株が売られ124円安の1万9975円で取引を終了。

前週末の欧米株安も下落要因となった反面、日経ジャスダック平均は4日続伸し、東証2部指数も堅調に推移しています。

26日の取引では、前日の欧米株高や外国為替市場での円安・ドル高傾向を好感し日経平均株価は4営業ぶりに反発し、3日ぶりに2万円を回復しました。

もっとも、翌日に北朝鮮がミサイル発射かと報道され、「防衛関連銘柄」も先回り買いが入り上昇。28日の夜に発射されたことで、週明け関心を集める事になりそうです。

今週は、安倍内閣の支持率が39%へ落ちた事に加え、民主党の蓮舫代表の辞任。おまけに同じ日に稲田防衛大臣の辞任と政局不安が拭えません。

北朝鮮の動向も引き続き気になる所で、地政学リスクの高まりから、1部銘柄は先の見通しが付くまでは一旦は利益確定の売りが続くと考えます。

逆に先週、ご紹介したテーマ株で勢いがある「電池関連株」「化学株」が予想通り今週も物色され大幅高。【6937】古河電池などが相場になってきました。

週末にかけて中小型株にも確定売りが散見された点は気になるところですが、1部銘柄の上値の重さから、勢いのある新興テーマ株への買いが続く見通し。値動きの良い銘柄は特に物色される流れとなりそうです。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

株マイスター:本村健
「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中! 一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。
攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!
サブコンテンツ

このページの先頭へ