米中貿易摩擦

この記事の要約

貿易摩擦が激化か?という事で日経平均が続落。対中制裁の度に株が下がりますが、株が下げたから言われるので後講釈の様なものではないでしょうか。26日は日経平均が年初来安値20347円を取った日から三ヶ月目の大変化日。トピックスは今日5月30日の安値を切って来たので、明日の寄付き安ければ13週二番底入れとなるのが普通です。
先週末、メガバンクが底入れ線を出した事をお知らせ致しました。これらメガバンクは全部高寄りして来ましたので、一気の急反騰かと期待したのですが、またまた米大統領に水を差されてしまいました。米中の貿易摩擦が激化するのではないかという事で、日経平均が大きく続落。

大引けは 178円安 22338円
トピックスは 16.56ポイント安 17228.27ポイント
出来高は概算 11億9千万株で終わりました。

最近は米国が対中制裁という度に株が下がります。私、思うのですが、株が下げたから言われるわけで、ある意味、後講釈の様なものではないでしょうか。明日26日は日経平均が年初来安値20347円を取った日から丁度三ヶ月目の大変化日。トピックスは今日、5月30日の安値を切って来ましたので、明日の寄付き安ければ13週二番底入れとなるのが普通です。明日の動きは注目です。


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

あなたにオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ