第二関門突破

この記事の要約

底入れに十分な大引け。一昨日の急落でヒビが入りかけた所を普通の水準まで戻した。投資顧問一筋31年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
大変重要な水準に下げて来た日経平均ですが、強烈な粘り腰を見せております。

日経平均は続伸、177円高 19262円
トピックスは 13.51ポイント高 1543.92ポイント
出来高は概算 18億2千万株で終わって参りました。

昨日の解説で、今日、日経平均が100円高以上する様なら、ほぼ底入れになると申し上げておきましたが、177円高。底入れに十分な大引けです。ラジオの解説者が何で今日上がっているのか分からないと言っておりました。

私に言わせれば、下げる方がおかしかったわけで、一昨日の急落でヒビが入りかけた所を普通の水準まで戻したというのが今日の動きです。100%とは申しませんが、ほとんど消えたと考えて良いでしょう。

さて、今週の日経平均先物の週足を見ますと、寄付き19250円でしたから、上ヒゲが110円、下ヒゲ310円、実線部分が110円という陰線となりまして、先週末に比べ210円安という型で終わっております。この大引けを見れば何の事もないボックスの下限で止まった型のチャートです。

さて来週は、3月最終週。決算月ですから、月曜日、火曜日の二日間は、まだ換金売りというものが出るやも知れません。逆も真なりで、空売りの買戻しが入れば急騰もありです。

そこで来週の日経平均の予測ですが、まず変動レンジ

下限 18900円
上限 19800円

以上が計算されます。

トピックス、大引けで今週21日の大引け 1563.42ポイントを抜ければ相場の始まりとなるはず。注目です。

では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

あなたにオススメ

えげつない事をする
様変わり
もうはまだなり
可能性として
底入れ線
読み過ぎた。反省。
出来上がって来た
不思議
まだ不安定
来る!
青天の霹靂
天井は1ヶ月後?
予想の範疇
大納会 12月29日
下げる気は無い様である。
サブコンテンツ

このページの先頭へ