秋晴れ!

この記事の要約

【まさに私が予告し続けた短期急騰が現実となって帰って来ました】投資顧問一筋38年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
連休の間に円ドルが112円手前まで軟化し、ニューヨーク市場も新値更新となっておりましたので、連休明けの東京市場は、全面的に買い物で始まりました。日経平均の先物は、CMEにサヤ寄せする形で、19990円で寄り付きましたが、寄り付いた所からすかさず買い物が入り、終日上値追い。日経平均もついに、6月20日の年初来高値を抜きました。

大引けは 389円高 20299円
トピックスは 28.94ポイント高 1667.88ポイント
出来高は概算20億4千万株で終わりました。

日経平均は6月20日の高値から立合日数55日間調整し続け、そこからわずか立合日数6日間で新値を更新したわけです。まさに私が予告し続けた短期急騰が現実となって帰って来ました。

さてこれだけ一気に上がりますと、いくら何でも目先は売りに押されるだろうと誰もが考える所でしょうが、今年の東京市場はちょっと過去にはなかった様な事ばかりが起こりますので、先週申し上げておいたトピックスの上限の1679ポイント。これは取ると思います。従いまして、目先売りと言う事で、反落する場面あらばすかさず買いです。押し目を待とう等と考えない事です。買って押したら又買い増せば良い。

さて個別銘柄ですが、今日は金融株がずい分と買われました。そんな中で

【8316】三井住友HD 127円高 4288円
波動の型は短期急騰前夜の型です。節目は4404円にあります。それを大引けで抜けば、5300円まで一気かも知れません。どこまで上がるかは誰にもわからない事であり、あくまでも私の相場観測法での計算ですから、どこまで上がるかは明日以降の相場にまかせるだけですが、非常に楽しみなチャートである事は間違いございません。


では、御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ