理外の理

この記事の要約

今の時代の株式市場を考える時、理屈をこねる必要はありません。株式市場には『理外の理』という言葉がございます。
日銀の政策決定会合の発表を受けて、株式市場はその政策変化がどう相場に影響するのか全く読み切れていない様です。実際問題として、この私も全くチンプンカンプン。大体、マイナス金利等という事が起こった事自体が非常識な事でありますから、今の時代の株式市場を考える時、理屈をこねる必要はありません。株式市場には『理外の理』という言葉がございます。来週からはこの『理外の理』を求める資金が流入して来ると私は考えております。その根拠はと問われるならば、全てはチャートです。

さて週末の東京市場

日経平均は 12円高 22525円
トピックスは 9.51ポイント安 1742.58ポイント
出来高は概算 14億株で終わりました。


来週の日経平均の変動レンジ

上限 23100円
下限 22200円

以上が計算されます。


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ