株価的には買いゾーン突入

この記事の要約

ニューヨーク市場が反落した事で見送りが増えた。今日でドスンと日経平均は下がったが、まだ少し下げが足りない。まだ乱高下続く可能性あり。
全く掴み所の無い相場である。 ニューヨーク市場が反落した事で、見送りを決め込む向きが増えた様で、日経平均は5日続落。

大引けは 337円安 23291円と大幅安
トピックスは 22.32ポイント安 1858.13ポイント
出来高は概算 17億1千万株で終わっております。

昨日予測しておいたドスンと400円安が来ましたが、チャートの型からは、もう少し下げ足りません。私は相場はベクトルと考えております。
一日に10円しか下げませんと100円下げるのにも10日かかります。その点から見れば、今日の下げはありがたい限りです。今後は、まだ乱高下が続くと思われます。

トヨタは本日、14円安、7629円で終わっておりまして、3連騰後の反落となっております。ここ数日の動き、日経平均が右肩下がりなのにトヨタは右肩上がり。ちょっとバランスが悪すぎます。慌てて買う必要は無いが、買い下がりなら、そろそろ入っても良いか。

では、御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ