来た!

この記事の要約

今日の相場で、相場環境が整ったと考えます。銀行株が軒並み急騰。なのに日経平均は急落。明日以降東京市場はどう動いて行くのか?私の相場観測法は今日の動きで個別の銘柄ももちろん、日経平均も今後少なくとも5ヶ月間、即ち年内上げ続けると考えます。日経平均の今日の下げは、あくまでも相場として理想の下げと私は考えます。買い出動!
今日の相場、皆様はどの様にお感じになられているでしょう。私は来るべきものが全て来た。即ち、相場環境が整ったと考えます。

日経平均は 300円安 22396円
トピックスは 6.28ポイント安 1738.70ポイント
出来高は概算 14億株で終わっております。

今日、日経平均が大きく下がった理由は円高です。その位の事は誰でも知っております。では円高になった理由はと言えば、これは日経新聞等に日銀が来週の会合で金利の引き上げ、即ちマイナス金利をやめてプラスに誘導するのではないかとする報道です。よって債券先物が急落(金利は急伸)これも理解出来ます。この材料で銀行株が軒並み急騰、【8308】りそな等は41.1円高 6.85%高と急騰。なのに日経平均は急落。

さて、今日のこの現実から明日以降、東京市場はどう動いて行くのか?大切なのはそこです。

私の相場観測法は今日の動きで個別の銘柄ももちろん、日経平均も今後少なくとも5ヶ月間、即ち年内上げ続けると考えます

今日、国債先物(10年債)が急落致しましたが、このチャートは急落せずとも上昇は無しの線です。従って債権から株式に資金移動が起こるというのが過去の例です。

来週の日銀の決定がどうなるかは分かりませんが、世界的に利上げの方向に向いている中で、日本だけがいつまでもマイナス金利、ゼロ金利では許されますまい。

日経平均の今日の下げは、あくまでも相場として理想の下げと私は考えます。買い出動!


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ