最終局面

この記事の要約

チャートという幾何学で予測しています。投資顧問一筋38年、ミリオンストック投資顧問の最高顧問の橋本明男が送る、相場分析と個別銘柄情報。
為替市場では1ドル113円の後半まで円安が進んで来た。今日あたりは日経平均200円高かと思っていたら、朝から売り物で始まる展開。大引けは下げ渋ったものの

日経平均は 64円安 19929円
トピックスは 8.47ポイント安 1607.06ポイント
出来高は概算 16億5千万株で終わりました。

この6日間で円は2円以上安くなって来たのですが、逆に日経平均はこの6日間で300円下げています。

この現象をきちんと解説できる人がいたら教えて欲しい。私は相場を材料云々ではなく、チャートという幾何学で予測していますので、円高だから円安だからは全く気にしません。

今週の日経平均は2週連続の陰線、2週連続安となり、先週末に比べ104円安と言う型で終わりました。

ではこれを受けて来週の展望ですが、日経平均の変動レンジ

上限 20750円
下限 19750円


以上が計算されます。

昨年、日経平均が大底を叩いたのは6月24日で2番底は7月8日金曜日でございました。今週の下げは季節要因もあると思います。まだ上がらないとするなら来週いっぱい19750円までの調整です。それでも連休明け7月18日からは上がって来るはずです。

まずは来週、月、火、水の三日間の動きが注目です


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ