急反騰

この記事の要約

昨日の予告通り全ての指数が急反発となりました。日経平均の天井は、1月23日ですから、今月23日が本当の意味での変化日となり、その日に下げて来るとすれば、来週上げて再来週下げるパターンとなります。期日迎えの動きとなるなら7月23日が目先天井、8月7日 二番底入れのパターンになると思われます。
昨日、私の相場観測法からして今日から急反騰を予告しておきました。はたせるかな、 日経平均は 241円高 21788円
トピックスは 15.34ポイント高 1691.54ポイント
出来高は概算 13億9千万株で終わっております。

昨日まで年初来安値を更新し続けていたマザーズも28.9ポイント高 1025.24ポイントと反騰。全ての指数が急反発となりました。これで底入れからいよいよ本格相場に繋がって行くと思われます。

来週月曜日9日は、【5401】新日鉄住金が年初来高値3132円を付けた26週期日になります。よって、この新日鉄住金は来週から押し目買いで報われるでしょう。

日経平均の天井は、1月23日ですから、今月23日月曜日が本当の意味での変化日となりますが、その日に下げて来るとすれば、来週上げて再来週下げるパターンとなります。期日迎えの動きとなるなら7月23日が目先天井、8月7日 二番底入れのパターンになると思われますが、どちらの動きになるかは来週の動きを見れば分かります。まずは良かった。


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ